マドレボニータ@福岡

NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター藤見里紗のブログです。産後クラスや、性教育のことなどを綴ります。

赤ちゃんとの最初のお出掛けは【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室】へ
赤ちゃん(生後210日以内)と一緒に安心して参加できるエクササイズです。
産後の肩こり・腰痛・ブヨブヨお腹・骨盤・ダイエット・・・バランスボールで解決!


タグ:産後

週末は母の日だったからか?夫が、子ども達を連れて実家に帰ってくれたため
土曜は夕方から博多をプラプラ。
よく考えたら、今まで「必要な物にめがけてダッシュして買って帰る」という状態で
ウィンドーショッピングを楽しむということをしてなかったので
そんな贅沢を堪能したけど、ごっそり疲れますね。
何も買えんやった…。

その後映画を見て、軽く飲んで帰りました。
映画はやっぱりいいですね。モヤモヤしている時に
別世界に行くことで、自分の足元を確認できる感じ。

image


さて、産後ケア教室5月コースが始まりました!

産後ケアバトン制度ご利用の双子母のKちゃん。※「産後ケアバトン制度」とは?
マドレのことを知ったものの
「双子連れて電車で天神行くなんて絶対無理!」と周りみんなに言われたけど
「だったら絶対行ってやる!」とこの日のために
双子ちゃん連れて、お出掛けの練習をしていたそうです。

マドレ卒業生に、双子母サポーターを募集したところ
ものの数時間ですぐ埋まり、4人のサポーターが。

1週目サポーターのゆうちゃんは、有給取って来てくれました。
同じ沿線だからと、Kちゃんの最寄り駅までお迎えに行ってくれました。

また、双子母で、先月通ってくれたEちゃんも駆けつけてくれました。
Kちゃんの想いを支える体制、こちらも整えておりました。
Kちゃんと同じように、赤ちゃん連れで通うの、周りから無理じゃないの?と言われても
スタジオまでたどり着いてくれたら、赤ちゃんも、ご自身もホッと安心できる場を作っておりますので
是非一歩踏み出してみてくださいね。
image

そのほかのメンバーもとっても楽しい方たちで
ワイワイとエクササイズしてますよ。
レッスン後もおしゃべりが止まらないっ★
image
t
↑このお二人はマドレ卒業生から「絶対いいからとにかく行ってみて」と、
出産祝いにマドレをプレゼントされたそうです💕


6月は姪浜教室です。残席5です。7・8月は姪浜・大丸ともに休講となりますので
お見逃しなく!



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《マタニティ&産後ケア教室》

マタニティ&産後ケア★大丸教室 
【5月コース】10・17・24・31日(水)
満員御礼!
※大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のご入会が必要です。いろいろおトクなことばかり!クラス当日にお作りいただけます。

マタニティ&産後ケア姪浜教室
【6月コース】8・15・22・29日(木)受付中!
残席5!


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2017スケジュール■

◇1/13 東京・スマートニュース『子どもに、いつ、だれが、どうやって性を伝えるか』

◇2/4 長糸保育園『くらしの中でできるセルフケアとコミュニケーションワーク』

◇2/11 香川県 ユープラザうたづ『子どもへの性の伝え方講座』

◇3/10 朝倉市 あさくら看護学校

◇4/8 島根県 かのあし保育協議会

◇5/27 唐津 「子どもへの性の伝え方講座」


◇7/1 筑紫野市「子どもへの性の伝え方講座」

産後ケア姪浜教室10月コーススタート!

「出産しても、お腹周りのブヨブヨがなくならなくて、上の子に"お母さん、もう1人生まれると?"と、聴かれた」
「私は!赤ちゃんと一緒に腹筋も産み落としてしまったのか?と思うくらい腹筋が見当たらない」
「失禁の方が…」
「友人が、この教室に来て、前よりも夫のことが好きになった!と言っていて、それなら来たいと思った」
………などなど、みなさま、笑い事じゃございませんっ!
みんな美しいのに本音が炸裂!
産後女性の悩みは深いのであります。

そんなこんなで集まった、今月もまた素敵なメンバー。
笑って、エクササイズしながら、解決して行きましょうねー。
image


シェアリングでは
「1人目の産後、夫に家事や育児がどんなに大変か、どうやって思い知らせてやろうか」と
いろんなことをしたが、全くと言っていいほど効果がなかった。」という話が出ました。

そうなんだよ!思い知らせてやろうと思えば思うほど
ぜーんぜん相手には通じないの。不思議!

それで私はこの話を思い出した。


思い知らせてやりたいって言うのは
私と同じ苦しい想いをして欲しいってことだよね。

でもさ、コレ見て、なんか違うんだよなあって思いませんでした?

妊婦の、その重さを味わえばいいってもんじゃないよね。
そんな妊婦の体の重みなんて、産前産後のしんどいことの中の
氷山の一角に過ぎなくて
その身体で、仕事と家事をこなし
マタハラまがいの発言を受けたり
その後、出産っていう、とんでもない痛みを伴う経験をして
その身体がボロボロな状態で、昼夜問わず赤子の世話をして…
ここには書ききれない女性ならではの苦しみがあるわけで
それを全部、思い知ってもらうって
到底不可能な話なんですよ。

つまり、ほかの誰かの痛みを完全に分かることなんてできやしないし
仮に全く同じ経験ができたとしても、どこがしんどいと思うかは人によって違う。

だからまずは「夫婦で分かり合える」なんていうことは、幻想だと、まずは絶望してください。

では、どうしたらいいか?

「自分は今こういう状況で、こういう時がしんどい、悲しい、つらい」という想いを伝えること。
そして、現状を共有できたら、どうしたらいいかは二人で考えればいいんです。

本当にして欲しいことは
同じ目にあってもらうことじゃないよね。
産前産後のしんどさを、そりゃわかって欲しいけど
分かる訳がない。だって男は産んでないんだから。
わかってもらえなくてもいいから
今の自分のしんどい状況を知ってもらって
どうしたらいいかを一緒に考えてもらうことじゃないかな。

でも、産前産後にまつわるしんどさについて、どうしたらいいかは
男性には思いもよらないことだと思うので
そしたら「こういう風にして欲しい」って言えるといいよね。
かと言って、それを客観的に自分で理解できている産後女性なんていないんですよ。
女性だって1人目の産後も、2人目の産後も、「初めての経験」には変わりないんだから。

だからまずは、リハビリしてーって言ってます。
失った体力取り戻して、コミュ筋(コミュニケーション筋・今月ご参加のRちゃん命名w)も、みんなで話して取り戻してって。

そしたら、赤ちゃんとの生活で、1人で考えまくってこんがらがっちゃってた糸が
少しずつ解れ出して、いま自分がどうしたいか、どうして欲しいかが見えてくるからね。

分かり合えないけれど
それを感じている相手に、できるだけ寄り添って
自分のできることをしていく。
それが夫婦のできることなんじゃないかと思います。

知事に言いたいのは
妊婦体験して、女性の気持ちを知ろうなんてしなくていいから
ご自分のパートナー(いなかったらごめんなさい!)と
しっかり向き合ってください。

そしたら、こうした行動が
女性にとっても、男性にとっても
あまりにも意味がないということを、
上っ面のアピールでしかないということを
身をもって分かるのではないでしょうか。

産前産後の、この男女にものすごく差のできるこの時期に
なんとか向き合い続けようと、必死に乗り越えた夫婦は
ピクリとも笑えないと思いますよ。
妊婦体験なんて甘いもんじゃないですから。
向き合い続けるという作業は。

でもまあ、九州はこんなレベルだということで
拍子抜けしちゃったって話。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《マタニティ&産後のボディケア教室》

マタニティ&産後のボディケア★大丸教室 
【11月コース】2・9・16・30日(水)
受付開始しました!
※大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のご入会が必要です。いろいろおトクなことばかりなので私も最近作りました(笑)。クラス当日にお作りいただけます。

マタニティ&産後ケア姪浜教室
【10月コース】10/6・13・20・27(毎週木曜日)
満員御礼!
【12月コース】12/1・8・15・22(毎週木曜日)まもなく受付開始!

★今年も糸島でやります!B-epart主催 秋のマタニティ&産後のボディケア講座
10/25・11/1・11/8・11/18満員御礼!
詳細・お申し込みはこちら
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■

◉7/1 飯塚市若菜小学校 講演会
◉7/9 糸島市男女共同参画センター 講演会
◉7/7 福岡市能古中学校 講演会
◉7/19 花畑中学校講演会
7/29 東京開催!「私たち自身の性を考える@きゅりあん」
8/20 「パパ&ママのためのバランスボール講座」@アミカス(高宮)
8/28 関西初!「子どもへの性の伝え方勉強会」@大阪
9/10「子どもへの性の伝え方講座」@アミカス(高宮)
◉10/21 南区 東若久小学校 講演会
10/23 岐阜初!「子どもへの性の伝え方講座」@岐阜
◉10/24 東区 香椎小学校 講演会
◉10/28 南区 長住小学校 講演会
◉10/31 筑後市 筑後北小学校講演会
◉11/1 南区 東花畑小学校 講演会
◉11/5美祢市 豊田前中学校講演会
◉11/14 南区 野間中学校 講演会
◉11/15 早良区 小田部小学校 講演会
◉11/22 南区 高木小学校 講演会
◉11/25 早良区 大原小学校 講演会
11/26 「パパ&ママのためのバランスボール講座」@アミカス(高宮)
12/10「子どもへの性の伝え方講座」@アミカス(高宮)
性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

image


昨日は、マドレの卒業生で、『アヴァンティ』の記者であるれいかちゃんのお宅へ。
産褥期の過ごし方について、相談に乗って欲しい!とのことで
ホイホイ行ってまいりました。

3人目の出産となるれいかちゃん。切迫で絶対安静が続くなどいろいろ大変だったようで
「ずっと引きこもり状態で、コミュ力が相当落ちてて、顔見知りの人と会ってもすぐに言葉が出てこず、夫には"また、カオナシ出動したね(笑)"とか言われて…」

うんうん、落ちてしまった筋力・体力とコミュ力は、産後に産後クラスでなんとかしましょうね。

まずは、産褥期をいかに快適に過ごすかですが
れいかちゃん的には
「引きこもって、人と話せないことが耐えられないから、誰かに遊びに来て欲しい!」という希望が一番。
れいかちゃんのパートナーは、れいかちゃん曰く
「食事は自分が作りたい!10日くらいは育休が取れる!人に頼るのは苦手!」といった感じ。

整理すると…
image

はい!これがびっくりするほど雑で有名なふじみメモw
結構いろんな人にドン引きされます。
自分でも読めない時もあります。

えと、要するに、具体的に考えて分かったことは

・平日に遊びに来て欲しい友達(10人くらい)にメールする。その際、お茶は勝手に自分で好きに淹れて、できれば家事の一つ二つやってくれたら嬉しいと伝える。
※復職してる友人でも、1回くらいは休みが合えば来てくれる。

・土日が上の子対応で疲弊するので、午前だけ、午後だけでも上の子2人を遊びに連れて行ってくれる友人を探す。そうすれば赤ちゃんと夫と3人でゆっくり過ごせる。
※うちもそうですが、子どもたちは、友だちがいた方が喜ぶことも多いので、預かる方も、これくらいはお安い御用だと思います。

・アウトソージングが必要なのはどこか?産前・産後のヘルプサービスの人に何をお願いしたいかを整理する
※金額が心配な場合は、友人たちに「出産祝いはこれで!」とカンパしてもらうのもいいと思います。

あと、れいかちゃんちで、特徴的なのは、パートナーが、送り迎えも、料理もできるという環境であること。
ただ、仕事も家事も、となると、確実にしわ寄せがいってしまうので
ここのケアをどうするか?

パートナーは1人時間をもらっても逆に落ち着かない、というタイプだそうなので
私から提案したのは
「夫とれいかちゃんが2人で大人の話をする時間をなるべく確保するようにしてみては?」ということです。

お子さん3人目ともなると、子どもの話で終始してしまうことも多いと思うので
お互いの話をする時間を確保して欲しいなあと。
そのためには、夫婦だけでなく、何かを誰かに託す必要があると思います。
それが夫婦にとってはなんなのか、ぜひこの機会に考えて欲しいなあと。
これを大事にしよう!という夫婦のコンセンサスがあると
変化に柔軟に対応できる夫婦になれます。

今、自分が、夫がどういう状況なのかをお互いが把握し
これからどうしていきたいかを常々確認できていると
何か緊急の対応事態があった時に
「これをこうできるとあなたは好都合よね?私はこうするから」みたいなことが
臨機応変に出来ます。
これ、普段からやってないとどうなるかというと
「どうせ、あなたはこうなんでしょ」とか「そんなこといわれても、今私はこういう状況なのに」といったことになる。

子どもが欲しいっていう目標があって
それをせっかく達成できるのだから
夫婦はこれを機に、もっと幸せになって欲しい、というか、なるべきじゃない?

子どもの対応だけに追われるのではなく
3人の父、母となったお互いを
また1人の男性、女性としてこれからも進化し続けていく存在として
面白がれたら、人生はもっと楽しくなると思います。

マドレの卒業生はもちろん
多くの産後女性たちに
そんな産褥期を過ごして欲しいなあという願いを込めて
れいかちゃんの産後、熱烈応援です!



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《マタニティ&産後のボディケア教室》

80マタニティ&産後のボディケア★大丸教室 受付中!
【9月コース】7・14・21・28日(水)

※大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のご入会が必要です。いろいろおトクなことばかりなので私も最近作りました(笑)。クラス当日にお作りいただけます。

マタニティ&産後ケア姪浜教室 受付中!
8・9月は休講です。
【10月コース】10/6・13・20・27(毎週木曜日)


★今年も糸島でやります!B-epart主催 秋のマタニティ&産後のボディケア講座
10/25・11/1・11/8・11/18
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■

◉7/1 飯塚市若菜小学校 講演会
◉7/9 糸島市男女共同参画センター 講演会
◉7/7 福岡市能古中学校 講演会
◉7/19 花畑中学校講演会
7/29 東京開催!「私たち自身の性を考える@きゅりあん」
8/20 「パパ&ママのためのバランスボール講座」@アミカス(高宮)残席1
8/28 関西初!「子どもへの性の伝え方勉強会」@大阪
9/10「子どもへの性の伝え方講座」@アミカス(高宮)
◉10/21 南区 東若久小学校 講演会
10/23 岐阜初!「子どもへの性の伝え方講座」@岐阜
◉10/24 東区 香椎小学校 講演会
◉10/28 南区 長住小学校 講演会
◉11/1 南区 東花畑小学校 講演会
◉11/14 南区 野間中学校 講演会
◉11/15 早良区 小田部小学校 講演会
◉11/22 南区 高木小学校 講演会
◉11/25 早良区 大原小学校 講演会
11/26 「パパ&ママのためのバランスボール講座」@アミカス(高宮)
12/10「子どもへの性の伝え方講座」@アミカス(高宮)
性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

小学生が夏休みに入りましたー!ひぃいいいw
しかも夫がこのタイミングで長期海外出張のため
実家のある東京に、速攻避難中。

で、夫とは毎日Skypeで連絡を取っております。
先日、ホテルにいる夫とSkypeしてたら、Skypeだと上半身しか見えないので
娘たち「とうとー(お父さんの意)、今どんな服着てるの?」
夫「寝起きだから下はパンツだよ」
娘たち「えーーー!パンツ見たい!パンツ見せて!見せて!」
(夫、パンツチラ見せ)
娘たち「キャーーーーーーー!かわいい!かわいい!」
…という謎のやり取りをしていました(笑)。
女の子のお父さんも大変ですな。

さて、東京には2週間近くおりますので、研修や講座もいたします。
こちらは来週です!大人の性のマナビバ★
春に「子どもへの性の伝え方講座」を主催してくれた、マドレ城南チームのメンバーが
一歩踏み込んだ第2弾を企画してくれました。今度は夜ですよ!
image

【7/29 私たち自身の性を考える@きゅりあん】
<日時> 2016年7月29日(金) 19:00~21:00 (開場は18:45)
     ※18:45以前には会場にはお入りいただけませんのでご注意ください。
<講座内容> 参加者の皆様の疑問、質問、悩みなどに寄り添った対話形式で行います。
       オフレコトーク満載の貴重な機会となるかもしれません!
<参加費> 1名 2,000円
<定員>  先着15名
<対象>  女性限定講座となります。 
      ※大人の学びの場となりますため、単身でのご参加をお願いいたします。 

詳細・お申し込みはこちら



そして8月末には、念願の大阪!嬉しいっ!
午前中はバランスボール、午後は性教育講座を行います。
ひとまず性教育講座のお知らせです。

【関西初☆8/28 子どもへの性の伝え方勉強会】

<日時> 
2016年8月28日(日) 14:00~16:00 (開場13:40)
 ※13:40以前には会場にお入りいただけませんのでご注意ください。

<会場>
阪急西宮北口駅 徒歩3分の施設
(参加者の方に直接お知らせいたします)

<講座内容>
●性にまつわる偏見と誤解
●子どもへの性の伝え方のポイント
●男の子への性教育
●性器いじりについて
●性犯罪にまきこまれないために など

<参加費> 2,500円
※おふたり以上でご参加の場合は、おひとり2,000円。

<定員> 30名

<対象> 性の伝え方を学びたい方ならどなたでも
※生後211日未満(2016年1月31日以降生まれ)の赤ちゃんは同伴可能です。 

こちらは主催のリーダーのくろろんからいただいたメッセージです。
「私は2014年9月に、初めてふじみんの性教育講座を受講したのですが、
終わった後、やっと自分の中の性と見つめ合えたな、
スタートラインに立ったという実感がわいてきたのを覚えてます。
子どもに性をどんな風に伝えようか、と考えることは、
自分は性をどんな風にとらえているのか、を見つめることになるのかと。
過度に不安がらず、でも、過度に楽観視せず、真摯に性と向き合う。
そんな貴重な機会になるのではないでしょうか。」
う、うれしい(涙)。私が伝えたいことそのまんまです。

今回は 「関西にもマドレボニータを!(Kamp)」が主催、
ファザーリング・ジャパン関西(FJK)さまにも開催協力をいただきます。
本当に本当に心強いです。ありがとうございます。

グループ割引(おふたり以上のご参加でおひとり2000円)もございます。ご夫婦でのご参加も大歓迎!

詳細はこちらのイベントページから。




たくさんのご参加をお待ちしておりますー☆




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《マタニティ&産後のボディケア教室》

80マタニティ&産後のボディケア★大丸教室 受付中!
【8月体験会】10日(水)10:30-12:30 【9月コース】7・14・21・28日(水)

※大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のご入会が必要です。いろいろおトクなことばかりなので私も最近作りました(笑)。クラス当日にお作りいただけます。

マタニティ&産後ケア姪浜教室 受付中!
8・9月は休講です。
【10月コース】10/6・13・20・27(毎週木曜日)


★今年も糸島でやります!B-epart主催 秋のマタニティ&産後のボディケア講座
10/25・11/1・11/8・11/18
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■

◉7/1 飯塚市若菜小学校 講演会
◉7/9 糸島市男女共同参画センター 講演会
◉7/7 福岡市能古中学校 講演会
◉7/19 花畑中学校講演会
7/29 東京開催!「私たち自身の性を考える@きゅりあん」
8/20 「パパ&ママのためのバランスボール講座」@アミカス(高宮)
8/28 関西初!「子どもへの性の伝え方勉強会」@大阪
9/10「子どもへの性の伝え方講座」@アミカス(高宮)
◉10/21 南区 東若久小学校 講演会
10/23 岐阜初!「子どもへの性の伝え方講座」@岐阜
◉10/24 東区 香椎小学校 講演会
◉10/28 南区 長住小学校 講演会
◉11/1 南区 東花畑小学校 講演会
◉11/14 南区 野間中学校 講演会
◉11/15 早良区 小田部小学校 講演会
◉11/22 南区 高木小学校 講演会
◉11/25 早良区 大原小学校 講演会
11/26 「パパ&ママのためのバランスボール講座」@アミカス(高宮)
12/10「子どもへの性の伝え方講座」@アミカス(高宮)
性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら


image

産後ケア姪浜教室5月コース無事終了しました!
全員出席で嬉しいっ。
「本当に眠れない程だった肩こりがいつの間にか治ってました」
「バランスボールで赤ちゃんと弾むのが楽しくて、家族で(おじいちゃん・おばあちゃんもw)取り合いするほど」など嬉しいご感想いただきました。

こちらはセルフケアとしてお伝えしている「骨盤呼吸法と骨格調整」
image

最終回の双子サポーターは矢野 早苗ちゃん、同じく双子母の先輩で
産後ケアバトン制度を利用されたマドレ卒業生であります。
今やお子さんも増え3人のお子さんを持つワーキングマザーですが
今日のサポートのためにお休みを取ってくれたんですよ。
自分もしんどかったから、支えたいっていう想いが、本当にバトンみたいに繋がってるんですよ。
こんな素晴らしい制度、なかなかないですよ。
image


シェアリングでは
「夫が飲み会に行って、朝の6時に帰ってくるというのが5月だけで2回もあった。許せます?」
という話に。

まず、「朝まで飲む」というのが理解できる派とできない派に分かれましたね。

理解できる派「たまには終電を気にせずに、心ゆくまで呑みたいという気持ちは良く分かる」
理解できない派「最後の3時間くらいは睡魔との闘いだったりするのでだったらタクシーで帰って、家で寝るべき」
「次の日が全く使いものにならないことが罪。」などなど。

で、どうするかについては
「容赦しない。普通に朝起こして、子どもを上に乗せたりして、無理やり起きてもらう」
「子育てが落ち着いたら、自分も同じことをするための貯金と思って、どうぞどうぞ!と受け止める」
「行きたいなら、やるべきことをしてもらう。先に子どもを風呂に入れてから行く、など」
といったご意見が。

もちろん正解はありませんが
子どもがいたって、お酒好きな人は、心ゆくまで呑みたい気持ちがあるのは
子育てという、夫婦がしんどい時期こそ強く思う気持ちは分かる。

だからと言って、次の日1日中寝られてたら
イライラするなっていう方が無理!

頻度に関してはそれぞれの夫婦で妥協点見つけて貰えばいいと思うんだけど
何が問題かというと
ここは夫の問題ではなく、妻に問題があると私は思っています。

子育て中だからと言って
妻が数ヶ月、いや数年に渡って夜遊びできてないとしたら
それはもはや人権問題。と、田房永子さん『ママだって人間』でおっしゃっていたかと。
なんで、いい大人がそんなこと制限されないかんのか。そこがおかしいわけで。

私は産後3ヶ月くらいから、子どもを預けて映画を観に行ってましたし(3時間あればOK)
夜しかやってない映画だったら、夫が「飲み会行っていい?」と聞いてくるのにかぶせて
「私もみたいに映画が夜しかやってないないんだけど行っていい?」とお願いしてました。

だから産後3ヶ月経ったら、産後女性は単身で街に出よう。
夜に映画を観に行こう!(授乳中は酒飲めないからね)

自分も外に出られたら、夫に恨み節言う気なんてなくなって
むしろ、どーぞどーぞとなるはずです。

ちなみに産後3ヶ月というのは根拠はあまりなくて
おっぱいが落ち着いてくるのがそれくらいかなという感じです。


6/23から始まる産後ケア姪浜教室6・7月コースはまだお席ご用意できます。
皆様のご参加お待ちしております。






---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【6月コース】8・15・22・29日(毎週水曜日)←※7・8月は休講です

※大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のご入会が必要です。私も最近作りましたwが、かなりおトクですよ。クラス当日にお作りいただけます。

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←残席6 ※8・9月は休講です



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■

◉7/1 飯塚市若菜小学校 講演会
◉7/7 福岡市能古中学校 講演会
◉10/21 東若久小学校 講演会
◉11/14 野間中学校 講演会
性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

土曜日は、夫のお誘いで、氷室京介のライブに行きました。
なんと、最後のライブツアーだったのですね!
子どもの頃、「ベストテンにいつも出てこないけど、エラい人気ある人」という印象があって
今回初めてご本人を見たのですが
「福岡はめんたいビート発祥の地だから、来る時いつもめちゃくちゃ緊張する」とかおっしゃってて
めんたいビートがどんなものかよく分からなかったのですが笑
大御所なのに、35年間も第一線で活躍してる人なのに、なんて謙虚!とおののきました。
そして、歌が素晴らしいのはさることながら
ステージパフォーマンスが、とてつもなくカッコよかったです!
一挙手一投足の全てが完璧にカッコよかった!
難聴があるそうで「お聴き苦しいところがあるかもしれませんが…」みたいなことを言われて
いやいやいやいやいやいや…何をおっしゃいますかっ!という感じで
色んな話をMCでしてくれて、幸せな時間でした。
これだけドームにいっぱいの人たちを魅了する力がありながら
ステージを去るというのはどんな気持ちなんでしょうか。
55歳だそうですが、ライブ中は少年のように輝いてました。
最後のライブではまってしまった私、せっつなっ!

話は全く変わりまして…
image

マドレボニータの会員誌、マドレジャーナルに『大人の性教育相談室』というタイトルで
寄稿させていただきました。
アコガレの雑誌ですよ!
産後に、初めてページを開いた時に
自分の求めていたものは正にこれだと衝撃を受けて以来
いつか性教育の記事をかけたらなーなんて
思い描いていたのですが
この度、夢が叶いまして
夢だけど夢じゃなかった…という感じです。

内容は、「相談室」なので、リアルに相談にお答えしています。
質問の内容が、正に夫婦の性の根っこにある問題だったので
講座などでははばかられることでも
今回は会員誌ということで
隅々までお話しできて、自分的には大満足です!
また、マドレジャーナル編集部の皆さまの腕が素晴らしくて
ものすごい綺麗にまとめてくださったので
1回目読んだ時
「あたし、すっごいいいこと言ってんな!天才か?w」と
自画自賛してしまいましたが
よく考えてみたら、すんごい手を入れてもらってましたね。笑。

でも自分で書いたことが、色んな方の手が加えられ
より良い形で皆さまに読んでもらえるのって、嬉しいですね。

最近バランスボールエクササイズ指導士デビューされたしゃーちゃんが
「5回くらい読み返しました」wとか言ってくれて
めっちゃ嬉しかったので
もし読んでくださった方は
ご感想など、メッセでもコメントでもなんでもいいので
いただけたら嬉しいです。
image

個人的にはここのくだりが気に入っておりますw




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【6月コース】8・15・22・29日(毎週水曜日)←受付開始!
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←単発体験受講受付中!

※大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のご入会が必要です。産後クラスの特別価格をはじめ、持っていておトクなことしかありません。クラス当日にお作りいただけます。

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■

◉5/20 南区PTA研修 講演『子どもへの性の伝え方』

5/29 ママコラボ @博多南駅『ママのための産後のボディケア講座』託児付き

◉7/1 飯塚市若菜小学校 講演会


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

金曜日、中ちゃんコンサルの日でした。
食い道楽の中ちゃんイチオシ、リバレイン、高砂屋のみそっ子そら豆いただきました!
image

コーヒーにも、お茶にも、ビールにも合うー。

FBページの編集や今後の展開のことなどお話しました。

午後は、初めての、「性の個別相談」でした。

性についての悩みって
本当にお一人お一人違うのですが
いくつかお伺いしたケースから言えるのは
①性の悩みは誰にでもある。恥ずかしいことではない。性欲は悪者ではない
②普通のセックスなんてない。まわりとくらべてはいけない
③夫婦の性の悩みは、全てチャンスに変えることができる。
④夫婦の性は、めんどくさい。が、そのめんどくささと向き合う価値は十分にあり、
その価値はその人の幸・不幸を左右するくらい大きいものである。

といったところですかねー。

性欲って「コントロールできないやっかいなもの」って思うじゃないですか。
でも欲求と我慢の関係性を上手に使いこなせば
この上ない快楽になる可能性もあるんですよね。

子育てやら、激務やらで、どうしてもセックスできない時期というのが夫婦にはあると思います。
挿入は無理とか射精は無理とかいろいろあると思います。

だったら例えば
「私たちはキスまでしかできない関係性ということにしましょう」とかねw
敢えての障壁を作って、夫婦のドキドキが増えればいいわけで。

セックスって、子どもを作る以外に何のためにするかと言ったら
2人の愛を深めるためなので
深められれば
何をしようがしまいが、その夫婦の自由なんです!

そんなこんなで、その方のいろんなお話を丁寧にお伺いしながら
ふじみなりに「ヒューマンセクソロジー」を踏まえたお話をさせていただいたところ
以下のようなご感想をいただきました。

「いやあ~深い!大満足。っていうか、予想以上に官能的?な時間でした。
本当にありがとうございます。また改めて、今日お話しいただいたこと、
自分が感じたこと、考えたことを、まとめて、自分が幸せになる計画を練りたいと思います(^▽^)/」


お役に立てたのであれば、こんなに嬉しいことはないです。
性のことで悩むのってもったいない!って思ってるので
みなさまのご相談、いつでもお待ちしております。

性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

…で、その後、持病の貧血のための鉄剤を飲んだことによる
胃痛と吐き気におそわれ、2日ばかり寝込んだのでした…ううううっ。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》
〜育休復帰応援キャンペーン実施中〜
産後ケア大丸教室 受付中!
【3月コース】2・9・16・23日(毎週水曜日)※3月より変更

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。

産後ケア姪浜教室 受付開始!(1・2月は休講)
【3月コース】3・10・17・24日(毎週木曜日)
←満員御礼・キャンセル待ちとなります

糸島B-epart主催 「産後のボディケア&フィットネス教室@糸島 4回コース」春の講座 2/23・3/1・3/8・3/15←満員御礼
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」

性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

image

大丸産後ケアレッスン3週目。

image
image


めちゃめちゃ動けるようになってて
みなさん集中力が素晴らしく
4週目にやる内容を、今日完璧にできちゃった!

集中して運動するのって気持ちいいよね。
無心になることって産後なかなかないでしょ。
みなさんも「今日は自分で動きをコントロールできてる!という
感覚がありました★」って言ってたねー。

image


シェアリングでは
以前に夫婦の講座をした時に
「産後、おしゃれもできないし、いつもイライラしちゃってるので夫に嫌われてると
思っていた。でも今日、夫がワークの中で"老後も2人で仲良く暮らしたい"と言ってくれて
嬉しかった、嫌われてなかった!と思いました」という方がいましたよ、というお話をしたら
「私も言われたい!」「言われたら泣いちゃう!」という方続出w

でもきっと、いつもイライラされてる夫の方が
「俺、嫌われちゃったかも」って、思ってるかもしれないので
言われたかったら、先に言っちゃった方がいいよ!」という話になりました。

産後こそ、お互いが大切な存在だって伝え合う必要がある時期だと思います。
嫌いになっちゃったんじゃないんだよね。
すれ違ってるだけで。
ちゃんと、出し惜しみしないで、言ってみよう★

そういえば今日は
こびとづかんの人いたw
image






---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》
〜育休復帰応援キャンペーン実施中〜
産後ケア大丸教室 受付中!
【3月コース】2・9・16・23日(毎週水曜日)※3月より変更

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。

産後ケア姪浜教室 受付開始!(1・2月は休講)
【3月コース】3・10・17・24日(毎週木曜日)
←満員御礼・キャンセル待ちとなります

糸島B-epart主催 「産後のボディケア&フィットネス教室@糸島 4回コース」春の講座 2/23・3/1・3/8・3/15←満員御礼
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■

2月14日 こととば那珂川ママコLab.「ママのためのバランスボール講座@博多南駅」

2月23日 アヴァンティイベント「ココロに素直になれる夜 満月の夜のほろ酔い性教育」

2月21日 「星!性!SAY!~話そう、探そう、自分の星的興奮スイッチ~@天神」

4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」

性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

image

産前産後の夫の性欲はなかったことにしていいんですか?

私は産後の専門家ですから
産後の女性がどれだけしんどいかは
十二分に理解しております。
赤ちゃんがいるのに「性」どころじゃないというのも分かります。

だからと言って
「性欲」は「悪」ではないんですよ。
父でも、母でも、あるものなんです。

産前産後の妻を持つ夫は、黙って
性欲をおさえつけるべきなんでしょうか?

赤ちゃんがいるのに
そんなこと考えるなんて不謹慎なんでしょうか?

性教育者として言えば
赤ちゃんを産む「性」も
快楽としての「性」も地続きだし
どちらも人生を豊かに、柔らかに
してくれるものだと思っています。

女性が、産後のしんどさを、母としてのしんどさを
我慢せずに、真剣にどうしたらいいか考えたからこそ
産後ケアが生まれたのだと思います。

で、あるならば
男性も「我慢が美徳」の時代も終わりにして
どうしたらいいか、考えませんか?

我慢しなくていいと言ってるわけではありません。
なかったことにして
たまたまばれちゃった人だけ叩くのは
もうやめにしませんかという話です。

この問題を考えるときに思考停止させるものは
「母性(子ども・子育て)と快楽の性の共存に対する拒否反応」
がまずあるかなと。

かと言って、「産後の妻にセックスを強要」とか「風俗・不倫で解消」という短絡的な話ではありません。

私は、産後の夫婦にこそ
マンネリになっていたセックスを
挿入だけに拘らない、もっと豊かな性の触れ合いを
夫婦2人で考えるきっかけがあると思っています。
子どもの成長に応じた、夫婦の性の楽しみ方だって
幾通りもあるはずですよ。

女だけでなく、男だけでなく
みんなで考えましょう。

4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》
〜育休復帰応援キャンペーン実施中〜
産後ケア大丸教室 受付中!
【3月コース】2・9・16・23日(毎週水曜日)※3月より変更

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。

産後ケア姪浜教室 受付開始!(1・2月は休講)
【3月コース】3・10・17・24日(毎週木曜日)
←満員御礼・キャンセル待ちとなります

糸島B-epart主催 「産後のボディケア&フィットネス教室@糸島 4回コース」春の講座 2/23・3/1・3/8・3/15←満員御礼
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■

2月14日 こととば那珂川ママコLab.「ママのためのバランスボール講座@博多南駅」

2月23日 アヴァンティイベント「ココロに素直になれる夜 満月の夜のほろ酔い性教育」

2月21日 「星!性!SAY!~話そう、探そう、自分の星的興奮スイッチ~@天神」

4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」

性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

image


今日は産後ケア大丸マミカン教室、3週目でした。

かなり形も整ってきました。
以前は、「ボールに乗ってる」という状態だけでフラフラだったのに
今日は、フォームを細かく整えたり
負荷を上げたステップもできるようになってきました。
星野源の「SUN」に合わせて、いつもよりちょっと速いリズムだったけど、楽しかったねー。

シェアリングでは
仕事の復帰についてのことや
夫との子育ての価値観の違いをどうするか、という話に。

仕事の復帰の話
産後、当然気になってる話題だと思うんだけど
実は当たり前のように話せる場ってまだ少ない。

ワーキングマザーの会とかも、バリキャリでもないしとか思うと
気が引けてしまう。

赤ちゃんのことも、自分のことも
仕事のことも、夫のことも
全部大事。

どれも、産後女性が当たり前に話せる場って
必要と思ってます。

あと、夫との子育ての価値観の違いは
今日お話ししてくださったのは
たまたま、夫が外国人の方だったんだけど
同じ日本人でも相当違うことってあるよね。

大事なのは「自分が正しい」って
思わないことだと思う。

例えば今日出たのは
「アメリカ人の夫は、赤ちゃんが泣いていてもわりと平気で泣かしておく」という話題だったんだけど
結構海外って、かなり早くから子どもは一人で寝る習慣があるんだよね。

それで、日本が正しいとか、アメリカが正しいとかじゃなく
それぞれにいいとこも悪いところもありますよね。

それを私たちは、どうして行こうかって
二人で決めるのが夫婦だと思います。

日本でもなく、アメリカでもなく
夫の家でもなく、妻の家でもなく
自分たち夫婦の新しい文化を作っていけばいいと思います。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★産後ケア大丸教室 受付中!
【2月コース】4・8(月)・18・25日(第2週以外木曜日)

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・特典いっぱい!)のポイントとなりますよ★
※大丸教室は3月から毎週水曜日になります。

★産後ケア姪浜教室 受付開始!(1・2月は休講)
【3月コース】3・10・17・24日(毎週木曜日)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


1月30日(土)「赤ちゃんとできるパパ&ママのためのバランスボールエクササイズ」@高宮アミカス←満席・キャンセル待ちとなります




2月14日 こととば那珂川ママコLab.「ママのためのバランスボール講座@博多南駅」

糸島B-epart主催 「産後のボディケア&フィットネス教室@糸島 4回コース」春の講座 2/23・3/1・3/8・3/15

↑このページのトップヘ