image

(先日のホークス戦にて)

ブログをきちんと書くの久々になってしまいすみません。
そもそも、しっかり更新してたわけではないので
そこまで心配してた人もいないと思いますが
産後ケア教室にご興味があって見てくださった方などは
「この教室大丈夫かしら…」と思われたかもしれません。
そのぶんFBページの閲覧数が上がっていたので…大変ご迷惑をおかけしました!
5月から大丸教室も、宇部の金子小児科教室も満席スタートしてます!

4月ももちろん元気でした!
産後ケア教室も、卒業生向けのクラスや宇部市の体験会などはしておりましたが
コースのお教室は完全にお休みにして、大人向けの性教育の本の執筆をしていました。

た、大変でしたよお…それはもう。
書けなくて書けなくて、とりあえず書いたものの
納得いかなくて全部書き直して
そんなことを繰り返して
ようやく先日書き終わりました。
でもめちゃくちゃ直しが入ると思うー!

編集者さんに原稿を送りしたのですが
「感想はまた改めて」とのことで
もしかしたら「正直全然だめなので本の話はなかったことで…」と言われるかもしれないし
どうなるかまだ全然わかりませんよ!切るならひと思いに早く切ってくれー!という想いでいっぱいです。

でも、でもでも、想いはめちゃくちゃ込めましたので
どうなろうと本望です。

ちなみに、原稿を書きながら思ったのは
ものをつくるひとたちがいかにすごいかということ。

書けなくて悩んでいる時に、「講演で喋ってることそのまま書けばいいじゃないですか」とか
「siriに向かって話せばいいじゃないですか」とか言われたんですが
もうなんか、全然違うんですよね。

これまで教員として週10何時間も授業をやって来たし
インストラクターとしてレッスンをして来ましたが
私がやって来たことは「場づくり」だったんだなぁと。
「ものづくり」はほんとやってこなかったんですよ。

そう思いながらいろんな本を読んだり
いろんな曲を聴いたりすると
それを作った人の想いをすごく想像するようになって
一つ一つが挑戦とか覚悟とかに溢れていて
それだけで感動で震えます。

最近、ものづくりの過程を見て感動したのがこちら。
MIKIKO先生の情熱大陸。
とくにperfumeの振り付け作るところの情熱の傾け方、スゴい!
たった1人スタジオに長時間孤独にこもって誠心誠意かけて作るから
あんな人を惹きつける振りが生まれるんだ、と涙が出ました。

あと、フジテレビ『Love music』の小沢健二の回。
その時、歌に込めた想いをちゃんと次の世代が受け取って繋がっていくところに
奇跡ってあるんだなと思ったり
あと、彼が一世風靡していた頃、私はスチャダラパーの方が好きだったんだけど
そこの友情が垣間見れたの嬉しかった。

そんな訳で、寝る間も惜しみ
でもダンスする間は惜しまずw
一生懸命原稿に向かっていた日々が終わり
今、少し燃えつき状態となっていますが
ここからエンジンかけて仕事ガシガシ頑張りまっす!



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《マタニティ&産後ケア教室》

マタニティ&産後ケア★大丸教室 
【5月コース】10・17・24・31日(水)
満員御礼!
※大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のご入会が必要です。いろいろおトクなことばかり!クラス当日にお作りいただけます。

マタニティ&産後ケア姪浜教室
【6月コース】8・15・22・29日(木)受付中!
残席5!


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2017スケジュール■

◇1/13 東京・スマートニュース『子どもに、いつ、だれが、どうやって性を伝えるか』

◇2/4 長糸保育園『くらしの中でできるセルフケアとコミュニケーションワーク』

◇2/11 香川県 ユープラザうたづ『子どもへの性の伝え方講座』

◇3/10 朝倉市 あさくら看護学校

◇4/8 島根県 かのあし保育協議会

◇5/27 唐津 「子どもへの性の伝え方講座」


◇7/1 筑紫野市「子どもへの性の伝え方講座」