こんにちは、ふじみんです。
ついについにマドレボニータ卒業生が、ここ福岡に誕生しましたーーーー!

寒い季節ですから体調崩された方などもいらっしゃり
全員集合とはいかなかったのですが
見てください、この勇姿!

sac

うつくしい立ち姿でございます。

2月の一番寒い中
雪の降る日もありました。
お子さんが体調不良で出席できなかったり
お子さんの看病で睡眠不足だったり
自分自身もなんとなく体調不良があったり
パートナーとケンカもあったり・・・
そんな中でも
クラスに通ってくださったみなさん。

子育てしているときに
万事が順調なんてときはありません。
それでも自分の身体としっかり向き合う。
いまのぐちゃぐちゃした心と向き合う。
それをみんなで笑いながら、泣きながらシェアしあってきたので
クラスに通うのは週に1回だけだったけれど
クラスに通うまでの日々も
一緒に支えあえた1ヶ月だったんじゃないかなと思っています。


これから子育てする中で
そういう仲間がいるんだってことで
助けられることがいっぱいあると思います。

身体の変化は、自分と真剣に向き合った分だけ
身体は応えてくれるということを
実感していただけたと思います。

心もきっと同じこと。

私はマッサージして気持ちよくしてあげたり、
ベルトで細くしてあげたりは出来ませんが
「自分でいくらでもなんとかできる」ということと
「困ったら仲間に会える」ということは
伝えられたと思っています。

最後のセルフケアで「骨盤ウォーキング」をお伝えしたんですが
ちょっと難しいので、当日はみなさん「・・・わからない、でもコソ勉したい!」と言ってくださって
みなさんから「毎日やってみて、たぶん出来てきました☆」というご感想が。
う、う、うれしいーーー!

そうそう、続けることが大事。
出来ている感覚を身体で感じられていることが素晴らしい!
それこそが一生モノのセルフケアなんだ、と
一人ほくそ笑んでいます。