マドレボニータ@福岡

NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター藤見里紗のブログです。産後クラスや、性教育のことなどを綴ります。

赤ちゃんとの最初のお出掛けは【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室】へ
赤ちゃん(生後210日以内)と一緒に安心して参加できるエクササイズです。
産後の肩こり・腰痛・ブヨブヨお腹・骨盤・ダイエット・・・バランスボールで解決!


June 2017

朝はダンスのリハ、午後は筑紫野市で性教育講座
夕方から次女の保育園の夏祭り…無事終了!
image

講座では、感想のシェアがすごーく盛り上がっていて
小さくガッツポーズ。
なんだけど…
それぞれのグループで出た質問を、全部取り上げて答えて行くことで
理解度がぐっと上がるんだけど、時間切れでできず…。
託児付き講座は時間厳守なんですよね。

やっぱりもっと自分の話を短く切り上げないとな。

講座後、出たご意見。
「夫婦間のタッチングを促すだけではなく、ノーと言ってもいいことを伝えて欲しい」
(女性の相談支援を行なっている方)

そうですねー。夫婦間でいきなり無理にタッチングはしなくていい、ということもセットで
まずはリスニングが足りてないから、ということもお話しないとダメですね。
あと子どもに「イヤって言ってもいいんだよ」という話の中で
大人も、と付け加えることはできるかな。

もう一つあったのは
「性にまつわる子どもからの質問にどう答えればいいか、具体的に話し方を知りたい」というもの。
これは、こう言えばOKという正解はないと思っています。
性教育者のように答えたい!というなら考えられるけど
親が子どもの質問に対し、いちいちその専門家のように答えるって不可能でしょ。
性のこととて同じであって
一回で上手いこと言おうなんて思わずに
ほかのことについての質問と同じようの
自分の出来る範囲で答えてあげればいいと思います。

でもそれを会得してもらうためには
私の子どもへのダメ解答をいっぱい提示するのが一番早いのかなと思いましたw
「性教育者でもその程度なんだ…あはは!」と笑ってもらうのが近道だよね。
うんうんそうしよう。

あと最後に、男の子の悲劇で終わらずにあの話も入れよう。

しかし、家族それぞれがやりたいこと全部できたのは
たくさんの皆さんご協力のおかげです。
夫も子どもたちの浴衣の着付けもしてくれて(テキトーだったけどw)感謝多謝!




《マタニティ&産後ケア教室スケジュール》

山口県宇部・金子小児科教室
【7月コース】6・13・20・27日(木)13:30-15:30
受付中!

大丸教室 
【9月コース】6・13・20・27日(水)
受付中!

姪浜教室
【10月コース】5・12・19・26日(木)
募集準備中!



《2017性教育スケジュール》

◇1/13 東京・スマートニュース『子どもに、いつ、だれが、どうやって性を伝えるか』

◇2/4 長糸保育園『くらしの中でできるセルフケアとコミュニケーションワーク』

◇2/11 香川県 ユープラザうたづ『子どもへの性の伝え方講座』

◇3/10 朝倉市 あさくら看護学校

◇4/8 島根県 かのあし保育協議会

◇5/27 唐津 「子どもへの性の伝え方講座」


◇7/1 筑紫野市「子どもへの性の伝え方講座」

◇7/15 丸亀市「子どもへの性の伝え方講座」


image

image


5月は大丸教室と宇部・金子小児科教室、それぞれ無事終了!

「赤ちゃんがいるから何もできないと思ったけど、マドレに通うことをきっかけに、
本来自分は外に出てイキイキするタイプだったと気づきました」
image

「夫に"前と全然違う!後ろ姿みた時の背中の段々がなくなってシュッとしたね"と言われました!」
image

それぞれで嬉しい感想をいただき、私もニコニコ。
特に、最終回のシェアリングしているみんなの美しい姿勢を見て
ホレボレとしておりましたー!
image

そして…今回の卒業生のお一人、あやちゃん(写真右側)。
実はジュエリーデザイナーさんということで
壊れたままずーっと眠っていたピアスを修理していただけるかどうか
ダメもとで聴いちゃいました。

実は結婚式の時に夫からサプライズでプレゼントしてもらった思い出の品でして、
なんとか復活させたいと思っていたんだけど
どこに行けば直してもらえるのかがわからずずっと放置していて
今回逃したらきっと永遠に放置されたままだわ!と
強い気持ちを持って、レッスンにピアスを持って行ったのでした。

でもあやちゃん、まだ産後2ヶ月で
頑張っても2時間くらいしか寝られないという産後ならではの状況…。
それを知っていながらお願いするなんて
本当に産後セルフケアインストラクターどころか鬼だわ!と思いながらも
どういうところに持って行けば直せるのかだけでも聴こうと敢行w

するとあやちゃんが
ピアスを目にした瞬間パッとプロの顔になって
素材から直し方から瞬時に見極めて
「すぐにできますよ!」と。

その表情のカッコよかったこと…!

後日、というか即ですね
ピアスが以前よりも一層美しい姿になって戻ってきましたー。
image

嬉しかった。
ピアスはもちろん
あやちゃんのプロフェッショナルな仕事っぷりに触れられたことも。

ウエブサイト見たら、本当に素敵なアクセサリーがいっぱいで
まだまだあやちゃんは、育休真っ只中ではあります
いつか復帰されたら
絶対買いますー!
それまで、ずっとずっと楽しみに待ってますんで
ゆっくりしっかり育休取られてくださいね。

あやちゃんのshop。
「il nesso」image

リンクはこちらから






《マタニティ&産後ケア教室スケジュール》

山口県宇部・金子小児科教室
【7月コース】6・13・20・27日(木)13:30-15:30
受付中!

大丸教室 
【9月コース】6・13・20・27日(水)
受付中!

姪浜教室
【6月コース】8・15・22・29日(木)
満員御礼!姪浜教室次回の開催は10月です。



《2017性教育スケジュール》

◇1/13 東京・スマートニュース『子どもに、いつ、だれが、どうやって性を伝えるか』

◇2/4 長糸保育園『くらしの中でできるセルフケアとコミュニケーションワーク』

◇2/11 香川県 ユープラザうたづ『子どもへの性の伝え方講座』

◇3/10 朝倉市 あさくら看護学校

◇4/8 島根県 かのあし保育協議会

◇5/27 唐津 「子どもへの性の伝え方講座」


◇7/1 筑紫野市「子どもへの性の伝え方講座」

↑このページのトップヘ