マドレボニータ@福岡

NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター藤見里紗のブログです。産後クラスや、性教育のことなどを綴ります。

赤ちゃんとの最初のお出掛けは【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室】へ
赤ちゃん(生後210日以内)と一緒に安心して参加できるエクササイズです。
産後の肩こり・腰痛・ブヨブヨお腹・骨盤・ダイエット・・・バランスボールで解決!


April 2016

連休初日からは、義実家の山口に帰省しておりました。
夫と子どもたちは朝から畑仕事。
私は、いつもなら遠くから見守っているだけなのですが
家にいると寒いけど、外に出たら温かい感じの気候だったので
珍しく参戦してみました、寒いからw
トマトやナスの種を植えたり、雑草取ったり
木を植えたり、畑耕したり…
ぜーーーーったい向いてないと思ってたんですが
土をいじっていると昔取った杵柄感があり。
そういえば昔、砂場の王者だったことを思い出しましたw
農作業って、地道!でも無心でできる感じが、あの、砂場の時以来だった。
そしてねー、腰にくるwすべての作業が。
職業柄、身体の一部分だけに負荷がかかり過ぎることには抵抗があるんだけど
どうしても、ひと段落させたい…でもやってもやっても終わらない!と思っていたら
見ていたお義父さんに「農作業はそんな根詰めてやるもんじゃない、休み休みやるもんじゃあ」と
諭される。ほーーー。なるほどね。
で、その後の疲れがなんとも心地よかったです。
(3歳の娘が農作業の後、膝に来てコテンと寝て可愛かった…)
image

ちゃんと年齢に応じた趣味になってく自分がオモロイ。
この調子で、BBQ嫌いや、キャンプ嫌いも克服できたりするのかしら。


さて、木曜日は山口・@宇部市の金子小児科さんで
2回目の体験会でした。
image

先週のFMきららの放送を聞いて申し込んでくださった方もいて
地味に感動!あの、バッタバタな生放送を聴いて来ようと思ってくれたんだw嬉しいなあ。

あと、赤ちゃんがお熱だったけど、クリニックの病児保育に預けてご参加された方も★
これぞ小児科だからこそできる対応!新しい産後ケアのカタチだなぁ。
本当にね、病児のいる母こそケアが必要なんだよね。

どうしたら宇部のまちに産後ケアが根付いていくか
スタッフの方と、毎回試行錯誤しながら
みなさんに喜んでいただける、かつ、エンパワメントできる仕組みを考えています。
image

そうそう、今回は、新しく宇部に引っ越されてきて
「友だちが欲しくて参加しました」という方が結構いらっしゃった。
小児科からはじまる母を孤立化させないしくみ、考えただけで
ワクワクしてくるでしょ!

私は新幹線通勤にとにかく浮かれていてw
この通勤時間に、最近全くしていない読書をしたいんだけど
意外と博多〜新山口近くてなかなかできず…。
この間は、帰りの新幹線で爆睡しちゃって
博多に着いても気付かず、
車掌さんに「お客さん終点ですよ!」って起こされた。どんだけ!


あ、連休明けからはじまる産後ケア大丸教室5月コース、お席まだありますよー。
姪浜5月コースは随分前にいっぱいになってしまったんですが
大丸はまだ大丈夫!
大丸カードへの入会は必要ですが
実は私、最近まで持ってなかったのw
でも、生徒さんたちが、すごいいろんなおトクなサービスを使いこなしてて
思わず、作っちゃいましたもん。
完全無料だし特典いっぱいなのですが
マミカンの特典はお子さんが小さいほどおトクなので
もっと子どもが小さいうちに入っときゃよかったなーって、
マジで思ってます。
詳細はこちら




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のご入会が必要です。産後クラスの特別価格をはじめ、持っていておトクなことしかありません。クラス当日にお作りいただけます。

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■

◉5/20 南区PTA研修 講演『子どもへの性の伝え方』

5/29 ママコラボ @博多南駅『ママのための産後のボディケア講座』託児付き

◉7/1 飯塚市若菜小学校 講演会


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

産後ケア大丸教室4月コース、卒業!
image


いつもすごくにぎやかだったんですが、最終回だけお休み多くて
寂しかった…のですが
その分密度の濃いエクササイズとシェアリングになりました。

座ってる姿勢も、すごく美しくなってますね〜。
こういう日々の動作が自分のスタイルを作っている訳で
それを変えていくための、エクササイズでもあるのです。
image

「昔から体育がものすごく苦手だったんだけど
バランスボールは大丈夫でした!自分の身体が元気になるだけで
こんなに家族が上手く回るんだって思いました。」という嬉しい感想もいただきました。
image

パートナーシップでは
「夫とはLINEでしかコミュニケーションを取っていなかった。
リアルに会話するとすぐイライラして喧嘩腰になってしまうので
LINEの中では私も夫もご機嫌を装えるから、それが夫婦円満の秘訣だと思っていた。
でもここに来て、リアルに少しずつ話せるようになってきた。」
という方も。
今は子どもの話題が多いそうなので、今度は自分達の話をしてみてねーと
ふじみからの宿題を出しておきましたw

最後に出たのが
「バランスボール買って、結構巨大なものが居間に出現してるのに
夫がそれについて一言も触れないのが不思議でしょうがない。
目に入ってないのかな…」という話。

目に入ってないことはないと思うw
でもその話題になんで触れないのかな…って考えてたら
キリがない気がして、先に言っちゃった方が早いよね、絶対(笑)!

産後は、妻と夫の目線がものにすごくズレが生じる時期なんですよ。
というか、赤ちゃんのいる生活と出産した身体の変化により
少なくとも産後女性の目線は当然、激変してる訳で。

夫からしてみても
その身体の変化の当事者じゃないし
子育ても母が主役な部分が大きいから
「ど、どうしたら…」と、オロオロする部分も多いんじゃないかな。
で、色々やったけど逆にイライラされることが多くて
結果→「とりあえず静観」(笑)という受け身の策になってるんじゃなかろうか?
あ、なんか書いててかわいそうになってきたぞw

だからなんでも言った方が早くて
とはいえ、産後すぐの夫婦の時間って取りにくくて
生活リズムが全然違うから、必要最低限の事務連絡しかしなくなってしまうんだけど
こいう時こそ、くっだらない会話が大事と思います。
そういうとこに、大事なこだわりがあったりするからね。

もちろん、言ったところで流されることもあるかもしれないし
流すか流さないかはその人の自由なんだけど
流されて悲しいわい!と言う権利はあると思う。

で、そんなのを繰り返してるうちに
お互いに、「この話、実はどうでもいいけど、流して聞いちゃいけないとこや」笑
っていうのがわかってくるから、どんどんスムーズになっていくはずです。

がんばれ!産後女性!
ふじみは熱烈応援いたします。
連休明けから始まる大丸5月教室はまだお席ご用意できます。
詳細はこちら



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のご入会が必要です。産後クラスの特別価格をはじめ、持っていておトクなことしかありません。クラス当日にお作りいただけます。

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■

◉5/20 南区PTA研修 講演『子どもへの性の伝え方』

5/29 ママコラボ @博多南駅『ママのための産後のボディケア講座』託児付き

◉7/1 飯塚市若菜小学校 講演会


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

昨日は、新潟より来福されたホワイトハンズ代表・坂爪真吾さんと
『ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016』を開催いたしました。

第一部はバランスボール対談。

ご参加者や、坂爪さんにもバランスボールに乗っていただき
産後女性の心と身体のしんどさについてお伝えしました。
少し弾むだけで、みなさんのお顔が笑顔に!
だって「性」の問題を語る…ってやっぱり、私でも
知らん人と語るって、緊張するもん。
その緊張を、今回は一気にほぐす
藤見の奥の手を出させていただきましたw
坂爪さんがボールに乗ってるの見えるかな。
image


産前産後の夫婦のすれ違いを防ぐ方法として

1)夫は、赤ちゃんよりも妻のケアを優先する

2)産後を、夫婦の最初の第一関門としっかり認識し、二人で向き合うことで
強い絆が生まれ、その後に出てくる子どもの反抗期・受験・親の介護問題なども
難なく乗り越えられる。

3)性生活がままならない妊娠・産後の時期に
セックス=挿入という意識を打破し、豊かな性生活を育む。

と、いったことをお伝えしました。

坂爪さんからは、

1)男性の家庭内のコスト意識の欠如
2)妻=母という男性の意識

を問題点としてあげられ
解決策としては

1)性の問題を「他人事」ではなく「自分事」、ひいては「社会事」として考える
2)婚内セックスを学び直す

といったことが挙げられました。

第2部・3部は夫婦のすれ違いや、浮気、不倫について
みんなでディスカッションタイム。
image

image

image


それぞれのグループでのご意見について
私と坂爪さんがコメント。
オフレコトーク炸裂してましたね〜。

こちら主なご感想。
image

こっちは男性のご意見(だと思います…。無記名もあり)
image


ちゃっかりサインもいただいちゃいました!
似顔絵付きっ。しかも2色カラーだよ!
「LIVE YOUR LIFE」って書いてくれたー!感激!
image


すっごい、すっごい楽しかったです。
みなさんの自由なご意見も素晴らしかった。
こういう場をもっと増やしていきたいし
男女で語るっていうのがやっぱり大事だと思いました。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。カード会員特別価格でご受講いただけます

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

昨年、大好評だったイベント、今年もさらにパワーアップして開催いたします。

4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」

気になってたけど、申し込むの忘れてた〜という方、まだ間に合います。今日中にどうぞ。

ホワイトハンズ代表・坂爪真吾さんが
『はじめての不倫学』を上梓されてすぐに
ベッキーの不倫騒動、
そして今回『セックスと障害者』の発売と前後して
乙武さん騒動…と。
もはや「持ってますねー」としか言いようがないような(笑)
この完璧なまでのタイミングなのですが
きっと坂爪さんからしてみれば
議論すべき社会問題として提起していたら
たまたまタイミングが合ってしまったというところだと思います。
そういうことも当然ながら出てくるでしょうよ、と、いうところでしょうか。

そんなお話もイベントではきっと聞けると思いますよ★

そしてこの4月に発売となった『セックスと障害者』。
ご献本いただき早速読んでみました!
image

目次見るだけでも、障害者と性にまつわるあらゆる問題が網羅されてるんですよー。
すんごいですこの内容。

いくつか私が心臓を鷲掴みにされたところを引用していきますね。

・障がいのある人に対する性的支援と社会参加の支援は、車の両輪であることが分かります」

・(障がいのある人の)共同生活で一番大切なことは、時間と労力をかけて毎日の食事を自力で作ることではなく、あくまで「愛する人との暮らし」を味わうことです。

・障がいのある親のいる家庭では、どうしても「お母さん大丈夫?」「お母さんどうしてる?」というように、親の障がいを話題にして話が進んでしまいます。それだけではなく、子どもに対して「あなたはどうしたいの?」というふうに、子ども自身を主語にして本人の思いを聞いてくれる人が周りにいれば、子どもにとっては大きな助けになったはずです。

・真の共生社会とは障がいのある人と無い人との間に一切の摩擦が生じない「誰も傷つかないユートピア」では決してなく、両者が日々ぶつかり合って、諦めや妥協と闘いながら、お互いを少しで分かり合うために知恵を絞り続け、悩み続けることでようやく成り立つ「傷だらけのユートピア」なのかもしれません。


め、名文だらけ…。
読みながら、常々思ったことは
「こ、これ、普通に性教育の課題と一緒です…(汗)」ってことです。

二つめにあげた「共同生活で一番大切なことは愛する人との暮らしを味わうことです」って
そうですよね、我々もそう思って結婚したはずなのになんで、こんな毎日のご飯作りに
疲弊してんの!って自分で思っちゃいました。

最後の「傷だらけのユートピア」は、感動で震えました!
現代の問題のいろんなところに当てはまって
夫婦関係もこの認識が一番必要なんじゃないかな。

そんなわけで、ピンきた方
明日です!

お申し込みお急ぎください。
詳細・申し込みはこちらから。









---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。カード会員特別価格でご受講いただけます

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

昨日は山口・宇部で初の体験会でした!
金子小児科さんとの共催。
image


最初の打ち合わせから1年近くかかっての開催、感慨深い。
もうできないかなーと思った時もあったからね。

結果、とても理想に近いかたちで実現できたけど
もっともっと、輪郭を綺麗に縁取って
より宇部に合うかたちで続けて行きたいです。
ここからの作業はね、楽しいから。

ラジオの生放送のインタビューが講座開始直前まであったり
(今って、いつでもどこでもラジオって出来るんですね…)
image

バタバタ感は否めませんが
でもたくさんの方が協力してくれて
ウエルカムなムードを作ってくれていたのがすごく感じられたのが
何より嬉しかったです。

講座のご参加者の方
「この講座を予約するときに、自分の名前を言って予約したのがすごく新鮮だった」って。
子どもを持つと、すべてが子ども優先で
書くのも言うのも、子どもの名前ばっかりになるんだよね。

こういう普通の違和感を、大事にしていきたいと
そこに自分の、その人の大切な何かがあるのだと
感覚的に分かるようになってきました。
すぐには言葉に出来ないんだけども。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。カード会員特別価格でご受講いただけます

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

ブログ筋が…衰えてる…。
ヤバい。
毎日書いてる時の方が楽なんだよなー。
ダンスも、きちんと通ってるときは、やはり動きがいい。
どっちも大事で続けたいものなんだ。

さてさて
水曜日は大丸3週目レッスン。
image

今回は関西人が多い…と言っても二人だけどw
だからレッスン中、ツッコミしてくれるんです!

この間、胸を上向きにする方法を説明しようとして
言葉が出てこなくて思わず
「ほら、こうすると乳首が上を向くでしょう」って
素で言ってたら
「センセ、乳首って…そういうときは、バストアップ、バスト(苦笑)」とかね(笑)。
あ、そうか、バストだな。卑猥ですまん。
でもって、ツッコミ気持ちいい!w
image

他にも、鹿児島や山口出身の方など
地方色満載で、方言丸出しでかわいい。

私も3.11で東京から九州に移住してきたクチだけど
今回の地震で、なんかもー移住も定住もないなーと思っちゃいました。
坂口恭平の言葉が身にしみる。
『坂口恭平の熊本脱出日記』
この最中はこの人の言葉に随分助けられました。
気づいたらツイッターずっと追ってた。
自分の周りに転勤族をエンジョイしてる人が多いのもあるけど
家族がより幸せに過ごせる場所だったら
土地に縛られることなんてないんだなーって
改めて思っちゃいました。

幸い、私はどこでも仕事ができるし。
私は仕事ができていれば幸せだということも
改めて認識しました。

一つ羽が増えたな。



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。カード会員特別価格でご受講いただけます

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら










余震が続く毎日ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私も、身体が思った以上ばりんばりんで
心よりも身体の方が正直だなぁと実感しています。
妊娠中や産後の皆さんは、もっともっと不安も多かったと思います。
お時間ある時に、肩を回したり、骨盤呼吸法を動画で一緒ににやってみてくださいね。
気は張っていても、身体は想像以上に疲れてると思います。



福岡は、余震はあるものの
それ以外は全くもって通常通りで、
我が家は今週末は、一時避難で
義実家の山口へ行こう…となったのですが
車の調子は悪くて、このまま山口行くのは逆に危険だね〜ということになり
車検も近いし、ちょっと車見に行こうか、となって
いい中古車に出会い、買うことになったり…。
まあ至って普通です。
image

ちなみに我が家の被害はこれだけ。
多分地震のせい…と思う(あまり自信ない)笑。

今日は市民プールへ。
夫が子どもたちを入れてくれてるので
いま自由時間です。
やっぱり入ればよかったかな…。

3.11のときに
とにかく辛かったのは
仕事ができなくなったことでした。

まだインストラクターになったばかりで、初めての満席だったのに
クラスを中止しなければいけなかったこと。
この時も山口に一時的に避難し
泣きながら、中止のメールを送ったのを覚えています。

もちろん、あえて中止にしなかったインストラクターもいて
こういう時だからこそ体を動かしましょうと
少人数でもクラスを開催していました。

私は何が辛かったかというと
自分の意思で動けなかったことが辛かった。
小さい子どもがいるのに仕事なんてとか
赤ちゃん連れの人に外に出てこさせるなんてとか
「こんな時に不謹慎なんじゃ…」という
言われてもいないことを気にし過ぎて
自分の意思を通すことができなかったし
自分の意思が何なのかもわからなくなっていました。
これ産後と同じだよね。
で、結局突発性難聴になりましたね。
身体がちゃんと悲鳴をあげてくれて
ハッとなりました。
もっと自分を大事にしなきゃって。

今はその辺りが大分クリアで
どこかに行こうと思えば行けるし
仕事も出来るし
それを家族や夫に伝えることもできるから
大丈夫。

こんな時こそ自分の心や身体の声に
敏感に耳を傾けて
それをきちんと誰かに伝える勇気を持って
自分を守ろう。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。カード会員特別価格でご受講いただけます

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

image

昨日は大丸4月コース2週目でした。
大入り満員!
この人たち本当に面白いw

まあ2週目と言うのもありますが
最初の自己紹介で
誰も聞いてないのに
「今日のファッションポイントはユニクロのステテコです!w」とか言っちゃう可愛い人たち。

レッスンでは、「できない〜」という人がいると
私より先にポイントを説明してくれる人がいたり笑(振替受講されてる方)
大スキです、その前のめり感!

でもシェアリングでは泣いちゃう一幕も。

「いつも笑ってるけど、本当はしんどかった」
「イライラしてもいいんだなって思った」などなど
そんな話を何でも受け止め合える仲間に、もうすでになってますね。

産後ガクッとくるのは
体力・筋力の衰えによるものと
コミュニケーションの場のなさによるものだと思います。

両方、リハビリが必要です。
それも、ただ身体を鍛えればいい、のではなく
ただ、しゃべる場があればいい、のではない。

そのカラクリは…産後ケア教室に来たらすぐ分かりますw
姪浜はすでに5月コースが満席超え
大丸も4月はいっぱいで5月ならという状態で、ほんとありがたいことです。
もっともっと場を増やしていきます。
そして、インストラクターも増やしたいなー。

今日は久留米と那珂川で新たな種まきを。
久留米の「お母さん業界新聞」の池田彩さんと、久留米日曜市のむっちゃん。
image

こととば那珂川の坂口さん。
image

新たな土地を開拓するのは
一筋縄じゃいかないし
時間もかかるけど
今日お会いした方たちとは
上手い話ばっかりじゃなくて
目線をどうやって合わせるかを
きちんとお話できたので
歩みは遅くとも
スッキリ感はあったな。

というか上手い話なんて、ろくでもないよなという教訓もありw
じりじりといきたいと思います。

5/29は、またママコLab.@博多南駅にて体験会をいたします。託児付きですよ〜。
前回体験会の様子を「なかなか通信」でも表紙でご紹介いただけて感激!
いい写真だ!
image





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。カード会員特別価格でご受講いただけます

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

昨日の西日本新聞でご紹介いただいたおかげで
お申し込みゾクゾクといただいております。
image

ただですね、このイベントに参加するのって
抵抗ある方多いと思うんですよ。

例えば、妻や、夫に
「ちょっと夫婦の性のイベント行ってくるね」って
なかなか言いづらいですよね(笑)。
友人に、もし夫にそう言われたらどうする?って聞いたら
「ど、どした?」ってなるかなーって言われましたもんw

でも、もう正直、日本の夫婦関係って今のままじゃ
立ち行かなくなってきてるって
みなさん思ってるんじゃないですか?

今年に入って、話題がひっきりなしじゃないですか。

みなさんは丸腰のままで
この荒波をサバイブするおつもりですか?

夫婦の性の問題は
毎日考えることでもないですが
一度しっかり向き合って考えることで
家族が壊れるような大惨事は免れることができます。

暗闇は暗闇のままにしておくから
怖いんです。

みんなで火を灯せば
意外と明るいことがわかるのが
夫婦の性の面白いところだと思います。

明日からの夫婦の、ひいては家族の明るい未来のために
みなさまのご参加、お待ちしております!

お申し込み、詳細はこちらから


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。カード会員特別価格でご受講いただけます

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

4/10にホワイトハンズ代表・坂爪真吾さんの新著
『セックスと障害者』が発売されたということで
昨日、書店でめっちゃ探してたけどどうしても見つからなくて
がっくりと肩を落として自宅に帰ったら
なんと本が届いておりました!
ご献本いただきましたー!
このタイミング!ミラクル(感涙)!

さてさて、そんな坂爪真吾さんとのコラボイベント
4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」
がいよいよ再来週となりました。

新著も発売され
お申し込みも続々と来ております。

image

最近世間を騒がせている不倫問題。
これらについて、日本で一番専門的に話せるのって
本当に坂爪さんだけだと思うので
このタイミングで、この関連のイベントがあるのは福岡だけなんですよ!
福岡のみなさんはすっごくラッキーだと思います。

本には書けないオフレコトークもいろいろ聴いちゃいましょう★

本日の西日本新聞の
朝刊にイベントの案内も掲載されますので
みなさまお早めにお申し込みくださいませ。

お申し込み、詳細はこちらから









---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《産後のこころと身体しっかりケア(4回コース)》

産後ケア大丸教室 受付中!
【4月コース】6・13・20・27日(毎週水曜日)←満員御礼
【5月コース】11・18・25・6/1日(毎週水曜日)←受付中!

※産後クラスのご受講料も大丸カード(年会費無料・会員割引あり)のポイントとなります。カード会員特別価格でご受講いただけます

産後ケア姪浜教室 受付中!
【5月コース】5/12・19・26日・6/2日(毎週木曜日)←満員御礼
【6・7月コース】6/23・6/30・7/7・7/14(毎週木曜日)←受付中


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


■2016スケジュール■


4月24日「福岡で解く!ニッポンの夫婦の性のジレンマ2016〜嗚呼、すれ違うオンナとオトコ〜」


性の個別相談(女性・夫婦限定)についてはこちら

↑このページのトップヘ