マドレボニータ@福岡

NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター藤見里紗のブログです。産後クラスや、性教育のことなどを綴ります。

赤ちゃんとの最初のお出掛けは【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室】へ
赤ちゃん(生後210日以内)と一緒に安心して参加できるエクササイズです。
産後の肩こり・腰痛・ブヨブヨお腹・骨盤・ダイエット・・・バランスボールで解決!


February 2015

≪現在受付中の講座≫
●姪浜クラス2月コース(3・10・17・24日)満員御礼!(3・4月は休講。5月はやります!)
新規開講:博多・大丸クラス3月コース(3月5・12・19・26日毎週木曜 1・2週目は午後 3・4週目は午前)残席1名様
→詳細はこちらから(リンク先画面の左側のメニューの「産後のボディ&フィットネス教室をクリック」

●4月12日ニッポンの「夫婦の性」のジレンマ@吉塚→詳細こちら
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは!ふじみんですー。

すっかりご無沙汰しちゃってすません。
講座やったり、東京行って研修受けたり、また福岡戻って講座やったりレポート書いたりしてたら
ずぇんずぇんブログアップできず・・・。
ブログ筋とメール筋がないんだよな~。地道に筋トレせねば!
書きたいことはいっぱいあるんですけどね。

突然ですけど、こいつ知ってますか?
2015-02-24-16-54-31

東京行ったとき、サンリオピューロランドに行ったんですけど
多摩センターのモールみたいなところで姉に買ってもらいました。
話したことを2倍速で真似して返してくれるねずみちゃん。
これ夫婦ゲンカのときに使えないかなと思って(笑)。
言いにくいことをねずみに伝えてもらうの。
結構な誹謗中傷でも、2倍速でねずみが言うと、笑えるんですよ。
逆もありで、嫌なこと言われたら、ねずみを差し出して
そっくりそのままねずみに言い返してもらうの。
ダメかな~。って姉に言ったら「ブログのネタになるんじゃない」って買ってくれた(笑)。
もし自分がラップできたら、ラップで返すとかもやってみたいんだけど
ダメかな~(笑)。

・・・という冗談はさておき
あっという間に卒業ですよ。姪浜2月コース。
赤ちゃんの月齢が高いと(6ヶ月くらいになると)、やっぱり自己主張もするようになり
抱っこしながらエクササイズという場面が増えるのですが
このメンバーはそんなしんどさを笑顔で吹き飛ばして
みんなで励ましあえるようなステキなメンバーでございました☆
2015-02-24-12-42-26


シェアリングではね
「夫と夜、お茶する”夜カフェ”が流行ってます」なんて意見も出て
パートナーシップに熱い方が多かったですね。

でもね、夫と話しをすればするほど
「考え方違うな~」とか「分かり合えないな~」って思うんだって。
うんうん、分かる分かる。
うちなんか大学時代からの付き合いだから
20年近い仲になるわけですが
いまだに、「そうきたか!」と思うこといっぱいあるんですよね。

それが結婚してしばらくは
「なんでこんなに分かりあえないんだ。もうほんと失敗したわ~」とか思ってましたが
マドレに出会って、とにかく話せ話せと言われて
半ば強制的に(笑)夫ととにかく話すということをしてきて
「この人のこと大体分かってると思ってたけどそうでもなかったな」とか
「そもそも人とお互いの全部わかり合おうとすることが間違ってたな」って気付くわけです。

そこからは「夫婦って良くできてんな~。絶対に分かり合えないから、飽きもしない」って思うようになりましたね。

以前に、産後クラスの受講生の話しで
夫に「単身で旅行に行きたい」って言ったら
「お母さん呼ぶからいいよ」って言われて、ちょっとイラっとした(笑)って話しを書きましたが
その後の話しをしてくれました。

「夫に旅行から帰ってきてから、夜カフェしながらイラっとした話しをしてみました。
もともと夫は”のれんに腕押し”みたいな人で(笑)反応は薄い人なんですが
やっぱりあんまり反応はなかったけど、自分がスッキリしました」
と、言ってくれました。

うふふ、スッキリしてよかったね☆

なんかこういう時はね、我慢して、気持ちを腐らせず吐き出せた自分をまず褒めてあげてください。
プラス10点です(笑)。

そんでもって、こういうとき、夫が即反応してくれて、即変化がありました!みたいなことは
30回に1回くらい(藤見家統計・笑)かと。(でもそういう時って長続きしないんだよね~)
だいたいがですね、夫からしてみてもちょっと図星で冷静に言われてるから言い返せないけど
ちょっとムッとはしてるはず。

だから、本当に受け止めてもらうまでは少し時間がかかるはずです。
自分もそうでしょ、当たってるけど、自分の欠点言われたらちょっとくやしくて
すぐには認めたくないって気持ちありますよね。
私はこの時間を「泳がす時間」と呼んでいます(笑)。

そんでちょっと泳がしておくと
だいぶしばらくたってから、違う用件でお願い事したときとかに
「あの時こう言ってたから、今回はこうしてみるよ」とか言ってくれるんですよ。

そうするとね、「なんだー!ちゃんと聴いてくれとったんやーん。ちょっと感動☆」ってなります。
時間がかかる分、報われ感ハンパない。
プラス90点+αで、100点満点以上!

αの部分は、自分でも予想しなかった相手の対応があったりするので
その面白さという意味で100点以上になるのであります。

だから、言わずにがまんしちゃうと、もったいないでしょ。

変化できる相手の可能性も
もっと相手を好きになれるという自分の可能性も
なかったことにしてしまうから。

そう考えると、イラっとしたことをちゃんと伝えるというのは
愛情表現の一つということになりますね。

まずは自分の気持ちを大事にする(イラっとを伝える)
その上で相手の気持ちを大事にする(泳がして信じて待つ)

そんではでは。















≪現在受付中の講座≫
●2月コース(3・10・17・24日)満席になりました!(3・4月は休講いたします。)
新規開講:博多・大丸クラス3月コース(3月5・12・19・26日毎週木曜 1・2週目は午後 3・4週目は午前)残席4名様
→詳細はこちらから(リンク先画面の左側のメニューの「産後のボディ&フィットネス教室をクリック」

●佐賀・みやき町2月21日(土)「子どもへの性の伝え方講座」詳細・お申し込みはこちらから
*********************************
昨日は天神ハッピーフェスタへ。
福岡県ボランティアNPOセンターのコーナー「ふくおかできるプチマーケット」で出展させていただきました。
2015-02-10-15-58-54

かわいいものがいっぱい。
2015-02-11-16-30-53

マドレボニータではバランスボール体験をしていただきました。
こういうとき必ず聴かれるのは「バランスボールここで買えるんですか?」ということ(笑)。
物販はやってないんですよね・・・これまで相当数ギムニクのバランスボールの売上に貢献してると思うのですが。ギムニクさーん!(笑)。

2・3月はイベント出展が結構ありまして
2月25日「まちの学校@アイランドシティ」(マドレ東区初進出!)
まちの学校
まちの学校2

3月7日「糸島ボランティアフェア」
コラボ糸島

とありますのでお気軽に体験にいらしてくださいね。



先日、初めて、雑誌『アヴァンティ』の新・オトナの性教育特集の記事を読んで、
とても救われましたというご感想をいただきました。
掲載されたこと自体については、沢山の方からお祝いのお言葉をいただいていたのですが、
実は記事の内容のご感想って直接聞いたのは初めてだったんです。
(まあ、おおっぴらには言いづらいですよね。『アヴァンティ』編集部には、かなり反響があったそうです☆)

記事の内容は、これまで自分が講座をやってきた中で、
本当に悩んで悩んで、すがる思いで講座にきてくださって、
思い切って質問をしてくださった方々が沢山いて、
恐らくこうして悩んでる方は他にももっといて、
少しでもその気持ちに寄り添えたら・・・という願いをこめてまとめたものです。
オンラインで読めるようになりましたのでぜひこちらご一読くださいませ。

そして佐賀のみやき町でも2月21日(土)
島本智恵子さんにお呼びいただき『子どもへの性の伝え方講座』を行います。
子どもへの性教育は、そんなに難しいことではありません。
しかしながら教育とは、いつでも自分自身が問われるものです。
親自身が、豊かな性の主役となれているか。
「性」は誰かを縛るものではなく、人生を自由に豊かにしてくれるものです。学ぶことで多分ものすごく楽に考えられるようになると思いますよ。
・・・とちょっと硬くなりましたが
当日は、面白おかしく、こんなにざっくばらんでいいの?という感じでお話していきますので、どうぞお気軽にご参加くださいませ。託児付!夫婦割引あります!
詳細はこちら

≪現在受付中の講座≫
●2月コース(3・10・17・24日)満席になりました!(3・4月は休講いたします。)
新規開講:博多・大丸クラス3月コース(3月5・12・19・26日毎週木曜 1・2週目は午後 3・4週目は午前)残席4名様詳細はこちらから(リンク先画面の左側のメニューの「産後のボディ&フィットネス教室をクリック」
●佐賀・みやき町2月21日(土)「子どもへの性の伝え方講座」詳細・お申し込みはこちらから
*********************************
産後クラス姪浜2月コース、満員御礼でスタート!
広いスタジオが今日は本当に狭く感じられました☆
2015-02-03-12-22-10

みなさま初回なので、自分がバランスボールに遊ばれてる(笑)姿に、笑いが止まらないー!
そしてやはり「バ、バランスボールなめてました・・・(笑)」のお言葉。
ねーねー!でもこれくらい負荷かけないと体は変わらないからね★
でもみなさん、ほんと動いた後のすっきりとした表情がね、いいんです。
楽な運動ではこのすっきり感は味わえないですからね。

シェアリングでは、「友達と旅行に行ってもいい?」と夫に言ったら、
「いいよ。お母さんに来てもらうから」と言われて、なんかモヤモヤしたというお話しで盛り上がる。

旅行に行ってもいいと言われて嬉しいし恵まれているとも思う。
なんでモヤモヤするのか考えてみたら
一人で子どもたちの世話をして、夜泣きの子をあやす大変さ(普段は夫は起きない)を
知って欲しかったという気持ちもあったとのこと。

こういうとき、ついつい
「まぁ、でも旅行に行くという目的が達成されればいいか」と、気持ちを飲み込んでしまいがちだけど
できれば伝えた方がいい。

実はこういう風に思ってたんだって、その場じゃなくてもいいから
例えば旅行から帰ってきた後でもいいし。

他の方のご意見では
「お母さんに来てもらってもいいけど、例えば『俺一人だと、大変で見切れないと思うから、お願いしようと思う』」という「大変さを理解している一言」があればそれでいいと思うとのこと。

うんうん、その一言大事だよね。
そこを多分、夫は何の罪もなく、端折っちゃっただけなんだよね、きっと。

だから多分、どちらが悪いとか正しいとかはなくて
どっちも全然悪くないんだ、ということ。

その上で、
「すぐに「お母さんに来てもらうから・・・」と言われたときにちょっとモヤモヤしちゃった」って言えたら
夫も「そうか、そういう風に思うんだ」ってなるのではないかと思います。

これさ、一人でここまで考えるのって
絶対出来ないと思うんですよ。

もちろん私も、これ私が一人で考えたことじゃないくって
産後クラスで、みなさんがいろんな意見出してくれたから
こう思えたんです。

夫婦の間に「子育て」という得体の知れない負荷がかかってきたときに
そんな冷静に意見を言えるかというとなかなか難しいですよね。

私はわりと、思ったままを夫に言ってしまって
それはそれは大喧嘩になって
お互いにめちゃくちゃ傷つけあって
「もう、こんなことになるくらいなら、自分の気持ちなんて言わないほうがいいんだ」って
思っちゃってたんですけど
インストラクターというプライドがあるから(笑)
あきらめちゃいけないって、またゾンビのようにボロボロの姿でも立ち上がるわけなんですが
それでも繰り返しこういうことをしてると
やっぱりちょっとずつコツは分かってきますね。お互いに。
夫も「(あーこれでまた数日口聞かないパターンや。めんどくさいから今日はこの辺にしておこう)」みたいな感じになって、翌日はお互い笑顔でおはよ!っていいあったりとかね。

だから思い切り言い合うというのも、ありっちゃあり。
でもおすすめはしない。しんどいもん(笑)。
さらに産後で体力もなくて
1分でも寝ていたいってときには
絶対無理!

だから、産後クラスで体力つけながら
みんなでモヤモヤ話すんですよ。
なんて効率的!

私、二人目は福岡で産んだので
自分でクラス開催しない限りは
これができなかったので
待ちきれず、産後すぐにクラスはじめちゃったもんね(笑)。
ほんと、産後に必要なものだと、自分が一番思ってるからやってるんですよー。

そんなわけで
博多大丸クラス、まだお席に余裕があるようなので、皆様のご参加お待ちしております!
(最終的に宣伝・笑)





≪現在受付中の講座≫
●2月コース(3・10・17・24日)満席になりました!(3・4月は休講いたします。)
新規開講:博多・大丸クラス3月コース(3月5・12・19・26日毎週木曜 1・2週目は午後 3・4週目は午前)お申し込み開始しました!詳細はこちらから
●佐賀・みやき町2月21日(土)「子どもへの性の伝え方講座」詳細・お申し込みはこちらから
*********************************


こんにちは!ふじみんですー。
昨日はこちらを観にいきました★
ジョーカー

あの『SRサイタマノラッパー』シリーズの入江悠監督作品。

内容は「ルパンよりもルパン・・・」「フジコちゃんよりもフジコちゃん・・・」といった感じでした(笑)。
亀梨くん、動きの端々がジャズダンス!(柔道のシーンですらジャズ!)感が出てました。



さてさて、4月にあの『男子の貞操』著者でホワイトハンズ代表の
坂爪真吾さんが来福されます!
坂爪さん

でで、吉塚にてすっごい企画やりますよ!

その名もなんと・・・
『福岡で解く!ニッポンの「夫婦の性」のジレンマ』
ヒャー!カッコいい!
すでにお申し込みもどしどしいただいております★

私と坂爪さんんがこんな内容で対談しちゃいます。

1.産前産後のジレンマ(産後クライシス、産後ケア、性生活の再開時期・再開方法など)

2.セックスレスのジレンマ(発生原因、予防策、解決方法、夫婦間のコミュニケーション問題など)

3.浮気・不倫のジレンマ(昼顔妻や性風俗通い等の婚外交渉の是非、夫婦不和の予防・打開策など)

まずですねー、こんなキラーコンテンツ、他にありますか(笑)?
しかも、私とか女性の方が性の話をすることは、まあよくあることですが
男性の性の専門家自体すっごく少ない。
だから、男性はこの機会絶対見逃しちゃダメですよ。
さらに坂爪さんご自身が今0歳と2歳のお子さんがいらっしゃって
リアルに産後ライフを送っている状態なわけですよ。

産後の夫婦の性の話を男性が語ることなんて
まずない!
そして「産後なう!」な状態で語ることなんてまずありえないんですよ!

聴きたいでしょ?男性の性の専門家の「産後なう!」

あとは、テーマ3の不倫・風俗についてなどは、正に坂爪さんの得意分野であり
ひょっとしたら次回の新書に関わる内容になるのではないかと・・・
そしてふじみはここで炎上(一人で・笑)するのではないかと思われますので
正に「今」しか聴けない貴重な話を、お見逃しなくーー!
詳細・お申し込みはこちらから

そうそう、こちら必携です!性の価値観がガラッと変わって自由になれる一冊★


当日持ってきたらサインもらえるそうですよ!


 
 




↑このページのトップヘ