マドレボニータ@福岡

NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター藤見里紗のブログです。産後クラスや、性教育のことなどを綴ります。

赤ちゃんとの最初のお出掛けは【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室】へ
赤ちゃん(生後210日以内)と一緒に安心して参加できるエクササイズです。
産後の肩こり・腰痛・ブヨブヨお腹・骨盤・ダイエット・・・バランスボールで解決!


September 2014

≪現在受付中の講座≫
●産後クラス姪浜教室10月コース(10月7・14・21・28日)残席3です!
 11月コース(11月4・11・18・25日)も募集開始いたしました!
⇒【お申し込みはこちらから】

●「子どもへの性の伝え方講座」9月27日(土)@アミカス⇒詳細はこちら⇒残席10です!
●「夫婦DEバランスボール講座」10月26日(日)@アミカス⇒詳細はこちら


***************************
こんにちは!ふじみんです。
9月の初旬にあったことを、備忘録のためにさかのぼって書きたいと思います。
9月にふじみ家的夏休みを取ったのですが
阿蘇に行って雄大な景色を見たり、黒川温泉に行ったり、赤牛食べまくったりして
来ました。
2014-09-11-14-40-26


研修で東京にも行ったので、姉家族とディズニーへ。
過酷な暑さだった・・・。平日なのに激混み。コスプレの人多数。豊島園かと思った・・・。
できればもう行きたくない(笑)。写真は真実を語らず。子どもは楽しそうだったけどね。
2014-09-13-19-26-12


そして本題。
ずーっと行ってみたかったんだ。
日本屈指のファシリテーターと言われる川島直さんと、志賀壮史さんの講座。
お2人とも環境系のNPO畑の方で
川島さんはKP法「紙芝居プレゼンテーション」の講座。
「人に伝える」にはA4の紙にプロッキーで手書きで書いた紙をホワイトボードに張りながら
紙芝居のように見せていくのが有効であるというもの。
ちゃんとプロッキーの持ち方からやります。
私左利きなので、プロッキーで字を書くのが本当に苦手だったので、コレで上手にかけてかなり嬉しかった!
image


学びはいろいろ。川島さん、ほぼ芸人さんかっ!と思うほど面白い。
笑いすぎて大事なこと忘れるくらい面白いので、本を買いました。

2014-09-13-12-36-24

KP法の手法も本当に丁寧に教わったのだけど
思い知らされたのは、いかに「伝える」ということが「伝える側」の思考でしか考えられていないかということ。
聞き手のことを考え抜いて作られたのがこのKP法なのだということ。
そして私の病は「たくさん伝えたくて仕方がない病」ということが判明しました(笑)。

午後はファシリテーショングラフィック。
これは沢山出る意見を、ホワイトボードや模造紙に書いていって
ファシリテーションをしていく方法。
2014-09-13-14-00-26

2014-09-13-14-01-40

講師の志賀さん。福岡のNPO仲間・・・なんていうのはほんとに失礼な話で
めっちゃエライ人です。でもあまりの親しみやすさについつい馴れ馴れしくなってしまいます。(スンマセン!)
絵がかわいくて上手。ヒゲがトレードマーク☆

これは教員時代から、日常的にやってきたことなんですが
なーんかうまくいかないなっていつも思ってました。
「私がやってるこれ、果たして意味あんのか?」と
ただ単に生徒の意見を自分の持っていきたい方向にまとめてるだけでは?!と。

それでもって、こちらの講座も感じたことというか
思い知らされたことはKP法とすごく類似していて
「いかに参加者の気持ちを受け止めるか」ということだったんです。

上手い書き方とかまとめ方とか、そういうところを期待されていた方が結構多かったんですが
「意見の語尾まで(○○かな?・みたいな・・・とかまで)できれば書く」とか
「わいわいした感じを大切にするのがファシリテーション。一切口を挟まないのではなく、なんとなく必要とされているようであれば言ったほうがいいし、正論でもわいわいがなくなってしまうなら言わない方がいい」とか。
「余白はあったほうがいい」とか。

私たちNPOにとっては「社会をよくする」をざっくりですが目標としているわけですから
この場に参加してくれているご参加者のみなさんの存在は
ありがたい話をして啓蒙していくべき存在ではなく
自分たちに共感し、協力者となって一緒に目標を達成を助けてくれる
ものすごく大切な存在なわけです。

その方たちにきちんと「伝える」努力や工夫をせず
その方たちの気持ちを受け止めずして
何が社会貢献か、ということなのだと思います。

それを、環境系の現場で
長年本当に苦労されてやってきたお2人のお話は
そこに尽きていたなと感じました。

もちろん「お話」と言っても
講座では「お話」なんてのはほとんどなくて
多くが、体験型というか、グループに分かれ自分で実際やってみる時間がほとんどでしたが
そんな事を思い知らされました。

9月末から年明けまでは、自分の講座がずーっと続くので
今聞けて本当に、よかったなと、傲慢な伝え方だけして終わってしまうことだけはさけられそうで
自分にとって必要な事を沢山学べました。


≪現在受付中の講座≫
●産後クラス姪浜教室10月コース(10月7・14・21・28日)残席3です!
 11月コース(11月4・11・18・25日)も募集開始いたしました!
⇒【お申し込みはこちらから】

●「子どもへの性の伝え方講座」9月27日(土)@アミカス⇒詳細はこちら⇒残席10です!
●「夫婦DEバランスボール講座」10月26日(日)@アミカス⇒詳細はこちら


***************************
こんにちは!ふじみんですー。
2歳4ヶ月の次女に3夜連続でおねしょされて参っております・・・。
おむつ離れが早かったのは良かったのですが
最近は寝るときもオムツを拒否られて
寝た後オムツを履かせるのを夫婦で忘れて寝てしまったり
おねしょシーツにするも違う布団で寝られたりと、3連敗(泣)。
今日こそ完全勝利目指して頑張ります!(笑)

さてさて、そろそろ産後クラス11月コースの募集をはじめたいと思いますが
8月コースご受講のTちゃんから嬉しいご感想が届きましたのでご紹介させてくださいませ。
お盆仲間


ふじみんへ
さっき、ピラティス教室から帰ってきました。
初めて娘を預けました。
今、娘は私の腕の中で眠っています。
行けました、私☺️️
預けることができた!
何人泣いていたって、娘の泣き声は確実に分かります。
トイレで娘が泣いているのを聞いた時、胸がザワザワしていたたまれない気持ちになりました。
悪いことしているような、かわいそうなことをしているような、そんな気持ち。
でも今は、娘と私の経験値が上がった気がしています✨

8月の産後教室、1週目が大雨だったのを覚えていますか?
それまで家で1人、悶々とお義母さんのことにとらわれて、
エネルギーを無駄に使って過ごしていた私は、教室がものすごく楽しかったんです。
でも、それを実母に話そうとしたら、
『そんな大雨の日に、こんな小さな赤ちゃん連れて、何かあったらどうするとね⁈』って
頭ごなしに言われて、とても悲しかったんです。
そして、悲しいと同時に、確かに私自身も後ろめたさを感じていました。

2週目、ふじみんが、ぜひ赤ちゃんを預けて行動してみてほしいって言っていたけど、
私にはできないと決めつけていました。

でも、3週目、赤ちゃんを預けてこられた方がいらっしゃいましたよね?
2週目の様子だと、お母さんが抱っこしていないと泣いちゃう赤ちゃんのようだったのに。
私、驚きました😳
そして、のびのびとバランスボールを楽しむそのお母さんを見て、
絶対無理だと思っていたことが、もしかしたら絶対無理ではないかも…と思うようになりました。

そして今日、初めて旦那さん以外の人に預けました。
罪悪感でいっぱいになるかな…なんて思っていたけど、私、人に頼めたことがホントに嬉しいです。

ふじみんの教室に行って良かった!
体を動かす気持ち良さも知ったし、
産後の今だからこそ余計に旦那さんとコミュニケーションをとろうと意識するようになったし、
友達もできたし。
(NちゃんとOさんとは来月、離乳食教室に一緒に行きます😊Yさんは今度母乳パックくれるって😊)
そして何より、第一子の時とは違う産後になりそうなのが嬉しいです。


うわーん!私もうれしい!
子どもはさー、なるべくいろんな人に育ててもらった方が、豊かだと思っています。
「お母さんが一番」とはよく言うけれど
あやし方、寝かしつけ方や、遊び方・学ばせ方、やぱりプロの保育士さんはすごいですよ。
とてもマネできない。

特に産後間もない方や授乳中の方は、「こんな小さな子を預けるなんて!」と思いがちなんだけど
数時間、ちょっと人の手に託して
「世の中こーんな自由だったんだ!」っていうのを
ぜひ味わって欲しいんです。

で、次に赤ちゃんに出会ったときの嬉しさ、感じて欲しいんです。

ずーっとべったり一緒にいても
その間中赤ちゃんのこと考えてるかっていうと
「早く寝てくんないかな、そしたらアレしてコレして・・・・」みたいになってたりするでしょ。

「赤ちゃんを預けるなんて絶対無理・・・」って思ってたTちゃんが
興奮してメール送ってくれたのを見て、改めて、勧めてよかったなーって思いました。

同じ月のつながりもできてよかった!一生モノの仲間だね。

はい、前置き長くなりましたが11月コース募集開始します!

【産後クラス姪浜11月コース】

日時=平成26年11月4・11・18・25日
★毎週火曜日 4回連続コース 10:30~12:30(120分)

場所=ウエストコート姪浜 (姪浜駅より徒歩3分)

内容=バランスボールエクササイズ
     コミュニケーションワーク
     ご自宅で簡単にできるセルフケア

対象=こんな方におススメです!
・ポッコリお腹・骨盤の歪みが気になる
・肩こり・腰痛で悩んでいる
・運動不足だけど運動は苦手
・夫婦関係でなやんでいる・・・などなど

  <お子様について>
   生後210日までの赤ちゃんはご一緒にご参加いただけます。
            
定員=10名(少人数制で丁寧に行います)

参加費=120分×4回10260円 ・単発 2600円

※2014年4月29日生まれ以降の赤ちゃんは
       4回通してご一緒にご参加いただけます。
       上記以前に生まれたお子さまは信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください


   お申し込みはこちらから※
   ※マドレボニータ公式HPの九州・沖縄地区の申し込みページに飛びます。

≪現在受付中の講座≫
●産後クラス姪浜教室10月コース(10月7・14・21・28日)残席3です!
 11月コースも募集開始いたしました!
⇒【お申し込みはこちらから】

●「子どもへの性の伝え方講座」9月27日(土)@アミカス⇒詳細はこちら⇒残席10です!
●「夫婦DEバランスボール講座」10月26日(日)@アミカス⇒詳細はこちら


***************************
マドレボニータ_性教育チラシ

 詳細・お申し込みはこちらから。
 こちらあと残席10となりました。

 「子どもにどうやって性教育していいか分からない!そもそもしたほうがいいの?」という方、
 ぜひご受講くださいませ。

 そして、そうした疑問を、夫婦で話し合えたら、もっといいですよね。
 講座をご受講いただくと、ご夫婦で「性」の話を楽しくできるようになること、保証いたします!
 家族が幸せになる講座、というイメージで講座をデザインしておりまして、
 デザイナーの樋口幸子さんに
 本当に理想どおりののチラシを作っていただきました!
 福岡県の主要な施設に設置しております。
 ぜひお手にとってご覧くださいませ。

 女性だけで悩んで、講座を聴いても、実践するときに、夫にもう一度説明するの、
 ちょっとめんどくさいですよね。
 夫婦間で性の話を切り出すのって、やっぱりちょっと勇気がいると思うのです。

 このめんどくさいところ、私やります(笑)。
 私に任せてもらえませんか?(笑)

 性に偏見があるのは男性も女性も同じこと。
 だってそれぞれが、きちんとした性教育を受けてきていないからなんです。

 この講座では、科学的に、客観的に、人間的に性についてきちんと読み解いていきますので
 どなたでも安心してご受講いただけると思います。
 
 ご夫婦でのご参加も、今回は沢山いただいております。
 とくにすでにご受講されている方や、
 私の話をどこかしらで聞いてくださっている方のご夫婦受講が多いのですが、
 よく分かってらっしゃる。これは夫にも聞いてもらったほうがいいと。
 その方が話が断然早いですよ(笑)。

 お子様の託児受付が本日中(24時までOK)ですので、よろしければご検討くださいませ。
 とりあえず夫の許可取らず(笑)お申し込みしていただき、後ほど検討していただいても結構です。
 お申し込みが30名に達しましたらキャンセル待ちとなりますので、お急ぎくださいませー!

≪現在受付中の講座≫
●産後クラス姪浜教室10月コース(10月7・14・21・28日)残席3です!
 11月コースも募集開始いたしました!
⇒【お申し込みはこちらから】

●「子どもへの性の伝え方講座」9月27日(土)@アミカス⇒詳細はこちら⇒残席10です!
●「夫婦DEバランスボール講座」10月26日(日)@アミカス⇒詳細はこちら


*************************************************
こんにちはー!
ふじみんです。

合宿でせっかく東京に行ったのだからと
会いたかった人に会ってきました!

私の性教育の師匠、村瀬幸浩先生ですー!
2014-09-08-13-03-46


村瀬先生とは、「人間と性教育研究協議会」(性教育をしている教員の会です、ざっくり・笑)
で出会ったのですが
私が非常勤講師で、稼げないときに
同じ「仙川」という駅に住んでいたご縁もあり、
村瀬先生のパートナーの敦子さんの簡単な事務作業のバイトをさせてもらったり
食材もらったり(笑)、本当にお世話になったのでした。

そして、私が子どもを産んでから
無職のときに大学講師の仕事を紹介してくださったのも村瀬先生。
ただ、大学で教えるにはまだまだ不勉強だったので
村瀬先生の一橋大学での「ヒューマンセクソロジー」という講義に
毎回もぐって(笑)、講義を録音し、何度も繰り返して聴いては
頼まれてもいないのに、レポートを出し続ける(笑)ということをしたことで
自分の性教育に答えが出せたというか、つながったというか
自信を持って伝えられるようになった気がします。

で、今回は会いたかった、と言うより
「質問したいことが溜まっていた」(笑)という感じで
1時間半という短い時間だったのですが
うーーーー(感涙)、沢山いろんなヒントをいただきました!ありがとうございます!

その中で面白かった話・・・
私「世の中不倫のドラマなど流行ってますが見てますか?」
村「見てる!『同窓生』は面白い!あれはしかも不倫ではなく・・・・・(長くなるので省略・笑)」
あ、この会話のどこに注目して欲しいかというと
もう村瀬先生70歳超えてるのに
ドラマやら、映画やら俳優やら、名前もきちんと出てきて、本当に好奇心が衰えないところ!
ちなみに木村拓哉と沢田研二に色気を感じるらしいです(イラナイ情報・・・・笑)

もう一個私、びっくりしたんですけどね
高齢者の性の問題を話していて出た話題なんですが
「男性は勃起しなくても射精できる!」そうなんです。
知ってた?
結構常識?男性は常識?
もちろんね、勃起は副交感神経、射精は交感神経という
別の神経が司っているのは知ってたんですが
これはねー、私にとっては、キラキラポイントでした(目がキラキラしたの意・笑)。
勃起ありきだと思ってたんですよねー。
だったら、EDとか悩まなくてもいいわけでしょ?
や、そんな簡単な話じゃないかもしれないんだけど
なんかいろんな可能性秘めてんなーと思いました。

ただ、挿入のためには勃起はもちろん必要なわけで
そのためにバイアグラとか飲んだりするそうなんですが
バイアグラって、飲んだら全く意志とは無関係に勃起してしまうので
相手が完全に「やる気」な状態になってないとダメなわけで
でも世の中そんな都合よく行かないわけで
相手が表面上は常にOKな状態の風俗などを利用する場合は有効だけど
そうじゃない場合は使い方がかなり難しいのだそう。

なんか女性用コンドームと悩ましいポイントが似てるな(笑)。

はい!どーでもいい、自分の中ですごく盛り上がった話でした(笑)。

それともう一個、やりたかったこと、村瀬先生には
『男子の貞操』の著者である坂爪真吾さんとの対談を絶対やってくださいと、強く勧めてきました。
だってほぼ同時期に「男子の性」について
親子以上に年の差のある2人が本を出してるんですよ。
この性の分野の最先端を行くお2人が
「男子の性」が問題だっつってんだから
本当の本気で超ヤバイってことなんですよ(雑な論説・・・)。

村瀬先生も『男子の貞操』はかなり感銘を受けていて
もちろん対談を望まれているんですが
場がね・・・。なるべくでかい場でやって欲しいんですよね。
『AERA』あたりどうですかねー。
ここ最近組まれている特集の「男がツライ・・・」の流れで是非!


≪現在受付中の講座≫
●産後クラス姪浜教室10月コース(10月7・14・21・28日)残席3です!
 11月コースも募集開始いたしました!
⇒【お申し込みはこちらから】

●「子どもへの性の伝え方講座」9月27日(土)@アミカス⇒詳細はこちら⇒残席10です!
●「夫婦DEバランスボール講座」10月26日(日)@アミカス⇒詳細はこちら

*************************************************
こんにちは!ふじみんです。
9月は、産後セルフケアインストラクターとして必須の研修である、東京で行われたマドレ合宿に参加しました!
その後は家族旅行やその他講座の受講など自分のブラッシュアップ期間として過ごしてます!
10月からは忙しくなるからなー。メンテナンスも兼ねて。

イントラ集合

そのマドレ合宿について簡単にご報告。
どんなことをやったかというと
まずはダンスー!
普段はみなさんにいかに動いてもらうかということをやっていますが
その動いていただけることがどれだけありがたいことか!というのを
自分自身の身体を持ってして知ることができます(笑)。
そして無様な自分を見て、レッスンで前に立つ人間としての動きを
振り返ることができるのです。
また、集中力を一気に高め、一体感が生まれるという効果も☆
今回はスパイスガールズの曲と、少女時代のGENIEを1時間ほど。

そしてその後は、「初心にもどる」時間というプログラムで
社会人になってから今までのタイムラインを描く、というもの。
出来事や感情をプラス、マイナスの両面に分けて振り返る。

どんなワークなのか、全く想像つかないまま取り組んだものでしたが、
ワークによって得たものも、自分には思いもよらないものでした。
「私はマドレに出会ってから、主体的に幸せを意識できるようになり、
今が一番幸せだと常に思えるようになっている」ということ。

自分が、自分らしくいられる、尊重できる、ということを常に意識できる職場であるのだと、心より実感。
今、このタイミングで、このワークを取り入れてくださった、合宿チームはじめ
進行役の、のもゆみさんの思いの深さに脱帽でした!

実は、1日目の夜にも、「エンパシーサークル」という
自分の0から7歳までを振り返り、3分くらいで話して
それを聴いてピンと来た言葉を、話した相手に渡す、というワークをやりました。
エンパシー

4・5歳の頃の私は、砂場をこよなく愛し、砂山を作ることに命かけていたこと(笑)
幼稚園では名門のカトリックの幼稚園に行ってしまい、いじめられてたことなどをお話しました。
本当にダメダメな頃の私ですが、
「想像つくー!」とか「今とあんましかわんないね」みたいな言葉をいただいて(笑)、
今、かなりつくろっているように自分は思ってても、
仲間はちゃんと私のそういうところも、わかって、受け入れてくださってたんだなーと、
すんごい安心感を感じました。
このワークをマドレの仲間とできたことは、私にはすごく大きいことでした。
リード振り返り

で、1日めと2日目にはバランスボールのリードやセルフケアリードの実技考察をやったんですけど
ダメ出し大会なんかじゃなくって
上記の「初心にもどる」や「エンパシーサークル」を通して、
マドレ内で、みんなも、自分も、誰もが尊重されるべき存在なのだ!と実感できた後での考察だったので、
実技では、普段やっている事を思い切りできたし、
それを、同じように大事に思っている人たちから、アドバイスをいただけることが、
こんなに贅沢で、楽しいものなのだと実感しました。

高めあうってこういうことだなぁとおもいました。

普段、私たちは、産後女性にいかにリラックスした状態で
最大限の力を発揮していただくか、という場作りをしているわけですが
自分たちも、インストラクターだからって
仲間同士でボロを見せないようにと
緊張状態でいては
それぞれを高めあうことなんて絶対出来ないですもんね。

団体として大きく成長していくステップとして
今マドレは過渡期にあると思います。

そんな中、マドレ合宿チームは、暗中模索状態で、
ここまでのクオリティの合宿のプログラムを作ってくれたこと、
正に仲間とREUNIONできたなと実感できました。

これからも感謝をしながら、地方で自由に活動して行きたいと思います。




≪現在受付中の講座≫
●産後クラス姪浜教室10月コース(10月7・14・21・28日)残席6※9月コースは休講です
⇒【お申し込みはこちらから】

●「子どもへの性の伝え方講座」9月27日(土)@アミカス⇒詳細はこちら
●「夫婦DEバランスボール講座」10月26日(日)@アミカス⇒詳細はこちら
●東京で9月5日(金)性教育講座を行います!⇒満席超え!ありがとうございます!
**********************

こんちは!ふじみんですー。

現在東京に来ております。

昨日は久々に東京での性教育講座でした。

企画してくださったのは
マドレの仲間でもあり
オレンジグロウ主催ののもゆみさん。

定員超えの満員御礼、感謝、感謝です!
メンバーはマドレ界隈の方が多く(お一人男性も☆)
イントラのパイセンたちも来てくれて
ほっこりしすぎて、一瞬何しに来たのか分かんなくなった・・・(笑)。
そんで、ご参加者のみなさんに、私の性教育スイッチを一緒にさがしてもらいました。
要は、どんなことが聴きたいかをちょっと聴いてみたりして
はい!スイッチ入りましたー!(メンドくさい・・・自分)
東京性

話したのは、主に
男子の性についてですかね。本当に深刻な問題ですよ。

・なぜ男子の性教育は学校で扱われないのか
・男子の射精観
・男子の性被害
・性器いじり
・男の子カースト
などなど


女子の性は、話せる人いっぱいいるからね。

ご参加者のみなさんからも活発に意見やご質問が出で
みなさん、しっかり話せる人たちで
とても有意義な時間になりました。

ご参加者の皆様、どうもありがとうございましたー!





≪満席となりました!キャンセル待ちのみお受付しております≫

※ご連絡が当日の朝になる可能性があります。ご了承くださいませ。


福岡市男女共同参画推進センター・アミカス 市民グループ活動支援事業での企画
第二弾です。
こちらもまた、普段よりもオトク!夫婦で受講するともっとオトク!な講座です。
もっともっと沢山の方に、そして男性の方にも産後のこと、知っていただきたくて
企画しました。皆様のご参加お待ちしております。
マドレボニータ_バランスボールチラシ_新


~知っておきたい!子育てパワーアップ講座第二弾~

赤ちゃんとできる初めてのエクササイズ
「夫婦DEバランスボール講座」


カップル

 内容   ①バランスボールエクササイズ
二の腕
ストレッチ

      ②夫婦のコミュニケーションを円滑にするワーク
ワーク


 こんな方におすすめ
      ・ポッコリお腹・骨盤の歪みが気になる
      ・肩こり・腰痛で悩んでいる
      ・疲れやすい・体力不足を感じている
      ・運動不足だけど運動は苦手・・・などなど

        
 日時   第1回 2014年 10月 26日(日)9:45~11:45
 
       第2回 2015年 1月17日(土)14:00~16:00

       (2回とも同じ内容で行います)

 場所   アミカス(福岡市男女共同参画推進センター)
       3階 軽運動室(両日とも)  
        
 参加費   各回1500円                                         
        ☆ご夫婦で参加の場合はペアで2000円☆

 定員   各回15名(先着順)
       託児あり(お子さまお一人につき1000円)
       ※生後6ヶ月~未就学児
       ※生後210日までの赤ちゃんはご一緒にご参加いただけます
       ※〆切りは10/15

 講師   藤見里紗
       ’99早稲田大学人間科学部スポーツ科学科卒 
       NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター 
       恵泉女学園大学元非常勤講師
       ”人間と性”教育研究協議会元幹事

 お申し込み こちらのお申し込みフォームからお願いします          
         
 主催   マドレボニータ福岡
 後援   福岡市男女共同参画推進センター・アミカス

 お問い合わせ こちらから

 

↑このページのトップヘ