マドレボニータ@福岡

NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター藤見里紗のブログです。産後クラスや、性教育のことなどを綴ります。

赤ちゃんとの最初のお出掛けは【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室】へ
赤ちゃん(生後210日以内)と一緒に安心して参加できるエクササイズです。
産後の肩こり・腰痛・ブヨブヨお腹・骨盤・ダイエット・・・バランスボールで解決!


July 2013

こんにちはー!ふじみんです。

8月はお休みなので
ひたすら家の掃除をしたり
自分の弱点と向き合ったりする作業をしてます。
・・・と言っても
ダラダラしないように
掃除であれば、誰かを家に呼んだりして、期限をつけて
自分の弱点については、友達と美味しいもの食べながら
紙に書き出したりしました☆
自分本位
カキ氷














こういう時間もとっても大事ですね。
9月にさらにパワーアップして
皆様とお会いできますこと楽しみにしております。




『産後のボディケア&フィットネス福岡・姪浜教室9月コース』

2w姪浜3月









日時:9月3・10・17・24日(毎週火曜日)10:30~12:30

場所:ウエストコート姪浜(姪浜駅から徒歩4分・駐車場5時間100円)
    西部スポーツガーデン(バッティングセンター2F)
    ミキファニット姪浜スタジオ

内容:バランスボールエクササイズ(4週かけて少しずつレベルアップして行きます)
    コミュニケーションワーク(「人生・仕事・パートナーシップ」についてのワークショップ)
    セルフケア 1週目「平らなお腹の作り方」
            2週目「肩こりのセルフケア」
            3週目「骨盤呼吸法と骨格調整」
            4週目「骨盤ウォーキング」

定員:10名(少人数制で丁寧にレクチャーいたします!)

対象:産後の女性と生後210日以内の赤ちゃん※
    また産後女性ならだれでも(生後210日以降のお子さんは預けてご参加ください)
    ※2013年2月26日生まれ以降(生後210日まで)の赤ちゃんは4回通してご一緒にご参加いただけます
    ※上記以前に生まれたお子さまは信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください
    ※その他ご興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます(女性に限る)
ご受講料:1万円(120分×4回)

お申し込みはこちらから※

※九州・沖縄地区のマドレボニータのクラス申し込みのページに飛びます。

単発・体験ご受講のお申し込みこちらから☆



今日は、大大大ニュースがあります!

なんとなんとっ、あの、マドレの「集中講座」や「踊れるカラダづくり講座」が
福岡にやってきます。

産後にまつわるお仕事をされてるみなさま
産後の身体のこと、もっと知りたい!という方
人前に立つお仕事をされている方
誰もが、「目からウロコ!」となること間違いなしの講座です。




産後プログラム指導法集中講座1DAY in 福岡 





(※動画は東京で行われている2DAYSの講座のものです)

多くの産後女性から支持されてきた
マドレボニータの産後のヘルスケアメソッド「産後のボディケア&フィットネス教室」。
4回コースの構成や内容の詳細、プログラムの根底に流れる理念・フィロソフィー、
レッスン運営の舞台裏やからくり、そして指導者に必要な産後の解剖学の知識などを
集中的に学ぶ、密度の濃い講座です。

これまでは東京でしか受講できなかった講座ですが、
昨年の名古屋に続き、今年は福岡で開催されることになりました!!
滅多にないチャンス。ぜひぜひご参加くださいませ。

日 時:2013年8月27日(火)10:30-16:30 
会 場:Wing-1ダンススタジオ
     (福岡市中央区薬院4-18-35 浄水プレイス2F)
    西鉄バス  
     地下鉄七隈線 薬院大通り駅 1番出口 徒歩2分
     博多駅~南薬院 運賃180円 所要時間 約12分
     天神コア前~南薬院 運賃180円 所要時間 約13分

     地下鉄七隈線
     西鉄バス 南薬院 徒歩1分
     天神南~薬院大通り 運賃200円 所要時間 約5分
     六本松~薬院大通り 運賃200円 所要時間 約5分

対 象:産後の心と体のヘルスケアに関心のあるかたならどなたでも
     ※大人の学びの場です。お子さまは信頼できるかたに預かっていただき、単身でご参加ください。

内 容:産後の健康に必要な3本柱、プログラムの構成と場づくりのポリシー、
      産後のからだの解剖学(筋肉と骨格)とセルフケア、人前に立つ人の身体スキルを知る
         ※集中講座実施の様子はコチラ

講 師:吉岡マコ(NPO法人マドレボニータ 代表)

定 員:10人

費 用:15,750円(税込)

※バランスボールレンタルご希望の場合:500円(当日お釣りのないようご持参ください)

服 装:汗をかくので動きやすい着替えをお持ちください。
      ※お腹と足首の冷えは厳禁です。ハラマキ、レッグウォーマーも日頃からご活用ください。
    ※シューズは不要です。

持ち物:筆記用具、『産前・産後のからだ革命』(青春出版社)、お弁当、飲み物、タオル、
    エクササイズ用ウェア(動きやすいもの)、レッグウォーマー&ハラマキ(着用)、
    ギムニク・バランスボール&空気入れポンプ(お持ちのかた) 
     

※振替受講について
お預かりした受講料はお申込みをされたこの回のお席料です。
お休みをされた場合の返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

※キャンセルについて
受け付け後にお申込みを取り消す場合は、受講料から下記のキャンセル料+振り込み手数料¥300を差し引いた金額にてご返金いたします。あらかじめご了承ください。

※キャンセル料
講座開始日より1ヶ月以上前・・・・・・無料
講座開始日より30日から5日前・・・・・受講料の20%
講座開始日より4日前から前日まで・・・受講料の50%
講座当日または開始後・・・・・・・・・受講料の100%(返金なし)

※政治・宗教・ネットワークビジネス・MLMの勧誘行為または
勧誘目的の方のご参加はご遠慮いただいております 。


お申し込みはこちらから






踊れるカラダづくり講座in 福岡 




(※動画は東京のスタジオで行われた2012年夏のものです)


日 時:2013年8月28日(水)10:30-12:30 
会 場:未定(福岡市内ダンススタジオ)
     
内容:踊る楽しさと、全身をおもいっきり使う爽快感をめいっぱい味わえます!
    初心者歓迎。和気あいあいとやっていますので、気負わずぜひ参加してみてください。

講 師:吉岡マコ(NPO法人マドレボニータ 代表)

費 用:3000円


※振替受講について
お預かりした受講料はお申込みをされたこの回のお席料です。
お休みをされた場合の返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

※キャンセルについて
受け付け後にお申込みを取り消す場合は、受講料から下記のキャンセル料+振り込み手数料¥300を差し引いた金額にてご返金いたします。あらかじめご了承ください。

※キャンセル料
講座開始日より1ヶ月以上前・・・・・・無料
講座開始日より30日から5日前・・・・・受講料の20%
講座開始日より4日前から前日まで・・・受講料の50%
講座当日または開始後・・・・・・・・・受講料の100%(返金なし)

※政治・宗教・ネットワークビジネス・MLMの勧誘行為または
勧誘目的の方のご参加はご遠慮いただいております 。


お申し込みはこちらから


まずはお知らせから

7月コース人数少ないので単発体験ご受講もお待ちしております。
【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室7月コース】
※8月は休講いたします

7月コース(毎週火曜日)の詳細・お申し込みはこちらから。




こんにちはーふじみんです!

ジメッと蒸し暑~い感じが戻って参りましたね。

こんなときこそ、動いて、汗かくと気持ちイイーんですよ☆
私は最近一時挫折していたJAZZダンスを再開!

日頃伸ばせていないところが気持ちよーくストレッチされて
いい感じの筋肉痛がこれまた心地よいんですわ~。
ダンスはええよお

さて産後クラスは7月コースが始まりました!

71

またにて

















↑私の手の位置・・・完全に「股トーク」してる最中です(笑)

なんと今月は双子母を2組お迎えしております。
というのもマドレボニータでは双子母やシングル、障がい者の母、十代の母といった
産後、一歩踏み出すのがより困難な状態にある方にこそ
産後ケアは必要!ということで
マドレ基金により無料(または半額)でご受講いただける
制度があるんです。

そして双子の2人が一緒に泣き出したら
さすがに2人抱っこして弾む、というわけにはいきませんので
これまた介助役というかたちで、ボランティアとして一緒にクラスに参加してもらう
方をお願いしております。

それが今回は、これまた双子母で、マドレ3月コース卒業生のさなえちゃん!
ご自身のお子さんは託児をお願いして
介助役を買って出てくれました☆本当に頼もしい。
来週からは事務局のくろろんが立候補してくださって
ほんとうに頼れる応援団なのです。

そんなわけではじまった7月コースは
初回とは思えない親近感!
それもそのはず・・・
産後の「痔」トークで大盛り上がり(爆)。
      ↑どこか隠そうと思ったんだけど1字だから隠しようがなくてww

やーなりますよね。ぢ。

産後は特に汗かきやすかったり、授乳で水分を奪われがち。
さらに運動不足でしょ。
なるでしょ!(今でしょ!風で・・・w)

でもバランスボールはぢでも座って痛くないんだよ☆
あらためてバランスボールが産後女性に
どこまでも優しいということを実感しちゃいました(笑)。

エクササイズは、これぞ一週目!というくらい
オモシロ動き続出で
イントラとしては楽しませていただきました☆

後半のシェアリングでは
「夫が家に帰ってきて、仕事をするからって2階に行った。
あとで見に行ったらゲームをしていてショック!そのあと大喧嘩に・・・」
というご意見が。

これはショックだね・・・。
・・・って何が一番ショックだった?と聴いてみると
「仕事で疲れてるから、ちょっとゲームやりたい、というのは分からないでもない。
でも私だって育児1日頑張ってたのに・・・」

うんうん、じゃあ、ちゃんと正直に言ってくれたら許せたんだよね。
でも夫は正直に言えないと思ったんだよね、きっと気をつかって。がんばってるのわかってるから。

おたがいに、頑張ってるし、しんどいのは分かっている。
本当はねぎらいあうべきところも
疲れてて余裕がないときは
つい伝えることを端折ってしまって
誠意のないお互いの態度にイラッときてしまうこと
私もすんごいよくある!

そんでケンカしちゃうのはもう、夫婦の恒ですよね。
これはもうしょうがないと思うのですよ。

だけどそのあとで
なんでそもそもイライラしたのかとよくよく考えてみると
「ゲームしたいならそう言ってほしかった・・・」からじゃないかなと。

相手の気持ちはコントロールできないし
相手の行動もコントロールは出来ないけど
「何が嫌だったか」という自分の気持ちをちゃんと伝えることは
大事だと思います。


もうひとつあったご意見は
「飲み会で帰りが遅くなる夫にイライラしてしまう」という方。
わー私もそうです!
いつもです。いーっつも。
でで、じゃあなんでイライラしちゃうのかなーって考えてみると
子どもと2人きりの夜が寂しかったり
いいわねー、あなただけ自由に飲みに行けて・・・って事だったりですよね。

であれば、それを伝えてしまう。
「すんごい寂しい!」とか
「私も飲みにいきたい!」とか。
そういう気持ちを知っててもらえるだけで
ツライ、重い気持ちはかなり軽くなるはず。

それでもってどうするかは、一緒に考えればいい。
答えをおしつけたり
勝手に相手の気持ちを決め付けて
我慢するのは、親となったいい大人がするもんじゃないと思う。

そしてそういう大人の会話を夫婦ですること(子どもの話だけじゃなく)が
やっぱりとてつもなく大事であると
思う今日この頃です。


















↑このページのトップヘ