マドレボニータ@福岡

NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター藤見里紗のブログです。産後クラスや、性教育のことなどを綴ります。

赤ちゃんとの最初のお出掛けは【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室】へ
赤ちゃん(生後210日以内)と一緒に安心して参加できるエクササイズです。
産後の肩こり・腰痛・ブヨブヨお腹・骨盤・ダイエット・・・バランスボールで解決!


June 2013

【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室7月コース】
7月コース、残席5です
※8月は休講いたします

7月コース(毎週火曜日)の詳細・お申し込みはこちらから。



こんにちは!ふじみんです。
7月コース絶賛募集中ですので、どうぞ皆様よろしくお願いします。
8月はお休みしちゃうので、ぜひぜひ!

さてさて6月コースはいよいよ卒業となりました☆

6そつ

んふー!素敵でしょ、この笑顔☆

お一人お休みはあったものの(Mさーん、今度もう一回写真撮りましょうね☆)
今月は少人数で
早く打ち解けて
お一人お一人の個性を
エクササイズからも
シェアリングからも
垣間見れて
もっと、皆さんのこと知りたい!と
週を追うごとに思ってしまいました。

6あし

エクササイズは、みなさんお上手なんですが
みんなで揃える、という気持ちよさ&
集中力&筋肉をコントロールするということを
特に強調してやっていただきました。

なかなか揃わなくて、「もう1回」というお声もあり(あったよね?w)
出来たステップ。
なぜかこのときばかりは赤ちゃんも気をつかってくれたのか(笑)
マットで待っててくれて
綺麗に振りがそろったときは嬉しかったなぁ!

シェアリングでは
「今回自分が3人目の出産から産後にかけて
職場の人に本当に助けてもらったから
これからはその恩返しがしたい!
これから妊娠・出産するかもしれない若いスタッフが
休みやすいように・・・」などなど、熱い意見を言ってくださったIさん。

まだ産後間もないのに、
すでに恩返しの話ができるなんて
すんごい!って、その場ではお伝えするかとしかできませんでしたが
これって、こういう想いって
Iさんが職場のみなさんに沢山助けてもらったからこそ
当たり前のようにあふれ出てきた想いなんですよね。

もしIさんが、今、ニュースで話題になっているような
妊婦ハラスメント(マタハラ)に合っていたら
一人でがんばって我慢するしかなかったら
どうなっていたか。

「赤ちゃんなんて産むもんじゃない」
「妊娠するならそれなりの覚悟を持って」
「誰かに助けてもらおうなんて甘い考えを持っちゃいけない」

そんな風に考えてもおかしくない。
本当にしんどいときのツラい仕打ちは
「恨みごと」として脈々と語り継がれてしまうし
一人で頑張らざるを得ない状態でイライラした産後女性の姿は
どんなに頑張っても
周りからは煙たがられるだけかもしれない。

恐らく私たちの前の世代の女性たちは
そういった状況のほうが多かったのではないか。

あ、段々口調が真面目な感じになってきてしまってる・・・(笑)。
話を元に戻しましょう。

確かに職場にはいろんな迷惑がかかってくるだろうし
周りの負担も大きくなるかもしれないけれど
その上で助けてもらった
キツイ時期を支えてもらえたという想いは
「感謝」という言葉だけでは語りつくせない気持ちとなり
必ず返していきたい
つなげていきたいという気持ちがうまれる。

そしてその想いは次の世代にもつながっていく・・・。

そんな想いが循環する社会を、
マドレボニータは作っていきたいと思っています。

これはきっと私たち世代が変えていけるはず
ちょっとした愛情溢れるおせっかいをつなげていけば
少しずつでも妊娠・出産・育児が怖くない未来が
きっとあると思っています。

まずはここ、福岡から、広げていこうじゃあありませんか!








【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室7月コース】
7月コース、残席5です
※8月は休講いたします

7月コース(毎週火曜日)の詳細・お申し込みこちらから。



こんにちはー!ふじみんです。

引越しが落ち着いて、ようやく、本を買うのを解禁しました。(前の家は、本がもう入りきらなくなっていたので・笑)

で、買ったのがこれ。

ぺこ

マンガばっかし(笑)。

この3冊。どれも読みやすく、産後にピッタリで、大笑い&大泣きすること請け合い!
おススメですー。


さてさて、産後クラスは3週目。
この日はジメジメほんと暑くって、
ウエストコート姪浜の駐車場からスタジオまで
赤ちゃんを抱っこして歩いてくる数分の間に
「あつーい!」と汗かいてこられたみなさん。

それならばと、あ・え・て
運動強度高めのエクササイズで
これでもかってぐらい汗をかいてもらおうと
いやー動きました、しごきました(笑)。

63634










みんな、必死で、でも笑顔でついてきてくださって嬉しかったなー。
ほんといい笑顔ー!
だってあと一週で終わっちゃうんだもん。
妥協せず体幹部鍛えて欲しいんだもん!


そしてシェアリングでは
「もっと産後ケアをいろんな人に知って欲しい」
ということを、みなさん話題にしてくださって・・・(涙)。

632633









私はそのとき、なかなか広まらない理由ばかりを
みなさんに愚痴のように言ってしまったんだけど
ご参加者のお一人のEさんは
私のFACEBOOKでの投稿をシェアしてくださって
こんな言葉を添えてくださいました。

「もっと産後の女性をサポートする
【産後ケア】の大切さについて知ってほしい!
これって、当事者だけの問題ではなく、
社会全体で考えていかなきゃいけないと思うんです。

だから、出産する人だけではなく、
自分の奥さん、自分の姉(妹)、自分のお友達・・・
の事を想って、たくさんの人に「自分ごと」として
捉えてもらいたいなー。」


うーうれしい(号泣)!この言葉。
そして私自身、この視点を忘れてしまっていたなーと。

なかなか活動が広まらないと
「どうせ、分かってもらえないし」と卑屈になりやすいけど
決して「女、子ども」の問題なのではなくて
「社会全体」が産後ケア大事だ!って思ってもらえるように
まさに「自分ごと」としてとらえてもらえるようにするにはどうしたらよいかを
考えることこそが大切なんだなぁと
感じました。

そのためには、私もまだまだ勉強不足だし
もっと視野も広げていかなければいけないし
草の根の活動をもっとしていかなければならないなと
まさに、クラスの生徒さんが教えてくださったのです。

うぅ、福岡にインストラクターは私一人だけど
産後ケアを知って欲しいと思っているのは
一人じゃないんだ!と
思いました。

改めて福岡に産後ケアを伝えて広げて行きたいと思います!


【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室7月コース】
7月コース、残席6です
※8月は休講いたします

7月コース(毎週火曜日)の詳細・お申し込みこちらから。




こんにちは!ふじみんですー。

なに?このじめっとした暑さ・・・。ほんとなんだかスッキリしなくて
イヤデスね~。

で、あれば、もっとガンガン汗かいちゃおう!ってことで
今週は月曜から動きまくり☆

まずは、我らがOGクラス!
姪浜クラスの卒業生が
また動きたい、みんなに会いたい!ダンスもやってみたい!ってことで
自主的に、場所を確保、イベント立てしてくれて、今回は託児までつけて
ランチ隊長などなど、みんなで手分けして
毎月第二月曜日にやることになったこのクラス。
さくさくっと動いて、みんなで感謝しあって、
託児は値段交渉とかもしてくれて(笑)
ほんとーに、かっこいい皆さんなのですよね。

OG










(↑エセ少女時代風・笑)

なので私もお礼と言わんばかりに
いつもより負荷の高いバランスボールエクササイズやら
ダンスの基本!アイソレーション
ストレッチに、骨盤ウォーキングに、ヒップホップ
極めつけは、少女時代の振り付けまで
90分の限られた時間の中で
まあ、欲張りなレッスンをさせていただきやしたっ!

ダンスのときのみんなの不安顔と言ったら・・・・(笑)。
でも、楽しいよね。新しいことにチャレンジするのって☆

そして火曜日は
産後クラス、6月コース2週目。
これまたガッツリ動いてもらいましたよ。

6・2・














動きがなかなかそろわないけど
集中して、ぴったりそろったときの気持ちよさと言ったら!
産後、こんな気持ち、忘れていたよね?

「産後だから」「ママになったから」って
やらなくなってしまったもの、
沢山ありますよね。

あえて「やれなくなった」とは言ってません。
「子育て中だから無理!」って
諦めてしまっていることは
本当に無理なのかな?

パートナーに協力してもらえば
出来ることだっていっぱいあるよね。

それを「いや、その協力してもらうってのが無理」(笑)とか
伝えるのがメンドくさいとかで
諦めてしまってはいないでしょうか?

まずねー「メンドくさい!」って人は
体力つけましょうね☆
心と身体はつながっているから
動いてみると
「あ、なんだこんなこと?」ってなるから。

それでもって
体力ついたら
「ママ」とか「子育て中」というくくりを取っ払って
「あたしのやりたいことなんだったっけ?」って
ちゃんと自分と向き合ってみてくださいね。

そういう、生身の産後女性と
ゲラゲラ笑いながら話をするのは
なんと愉快なことか!

世の中「三歳児神話」とか
「母親たるもの」とかがあふれすぎていて
とりあえずみんなその仮面(ペルソナ)をかぶることで
いっぱいいっぱいいなってるけど
そうやって生身の自分が埋没されちゃって
「苦しいよ・・・・」って生き埋め状態になってませんか。

私はそんなひとが
思わず埋められたところからひょっこり出てきちゃうような
そんなクラスを作っていきたいと思っています。

地道に地道に・・・・・・・。


【産後のボディケア&フィットネス姪浜教室7月コース】
7月コース、残席8です
※8月は休講いたします

7月コース(毎週火曜日)の詳細・お申し込みこちらから。



こんにちはー!ふじみんです。

今日もいい天気でうれし☆

本日は6月コース第1週目でした。

1w62

4人目の方、3人目の方、2人目の方、1人目の方、単身の方
勢ぞろいですが、み~んな産後。
みんなで揃ってエクササイズは楽しいです。
あ、まだ動きは揃ってないけどね(笑)。

これは着替えた後にパチリ☆

1w6
みんなイイ顔してますね。

そうそう、今日、娘を保育園に送るとき、近くに大学があって
ミニスカートにハイヒールでキメキメの女子大生がいたんだけど
スタイルもよく痩せているのに
姿勢が残念・・・。うーン台無し。

あと姪浜の駅で、赤ちゃん抱っこしてて
肩こりで辛そうな女性がいて
「あーー産後クラスにお誘いしたい!」という衝動に駆られました(笑)。
怪しすぎるので話しかけませんでしたが。

シェアリングでお一人目の産後の方が
「毎日朝・夜問わず、赤ちゃんのお世話の毎日に中で、
私の1日の区切りはどこなんだろう?と考えてしまった。
夫が帰ってきたところかな、と最近は思っています」とのこと。

うんうん、そうだった。区切りのない生活。
出産で体力回復しないまま、日々消耗しきってしまう毎日。
こんな生活がいつまで続くのだろうと途方にくれていた一人目の産後。

産後に「まずは、失われた筋力のリハビリが必要である」ということと
突然「母」としてしか見られなくなり
アイデンティティクライシスに陥りやすいため
「心のリハビリ」が必要であることを
知らずに過ごすということは
最早、基本的人権をおびやかすようなことではないかと
最近の私は思っています(笑・いや、マジで)。

何らかの産後ケアが
公的補助でもって
保証されること。

例えば、かなり徹底されている
新生児訪問で保健師さんが
「産後のリハビリはどうするの?」とかって
聴いてくれるだけでもいいんだけどなーって
思います。

こんにちは!ふじみんです。

今日はとってもいい天気で、洗濯ガンガンやってたら
・・・疲れました(笑)。

でも梅雨の時期の晴れ間って、ほんと貴重ーー!

そして、もう6月、はじまっちゃいました。
そんなわけで7月コース、募集開始いたします☆



『産後のボディケア&フィットネス福岡・姪浜教室7月コース』

2w姪浜3月









日時:7月2・9・16・23日(毎週火曜日)10:30~12:30

場所:ウエストコート姪浜(姪浜駅から徒歩4分・駐車場5時間100円)
    西部スポーツガーデン(バッティングセンター2F)
    ミキファニット姪浜スタジオ

内容:バランスボールエクササイズ(4週かけて少しずつレベルアップして行きます)
    コミュニケーションワーク(「人生・仕事・パートナーシップ」についてのワークショップ)
    セルフケア 1週目「平らなお腹の作り方」
            2週目「肩こりのセルフケア」
            3週目「骨盤呼吸法と骨格調整」
            4週目「骨盤ウォーキング」

定員:10名(少人数制で丁寧にレクチャーいたします!)

対象:産後の女性と生後210日以内の赤ちゃん※
    また産後女性ならだれでも(生後210日以降のお子さんは預けてご参加ください)
    ※2012年12月25日生まれ以降(生後210日まで)の赤ちゃんは4回通してご一緒にご参加いただけます
    ※上記以前に生まれたお子さまは信頼できる方にお預けになって単身でご参加ください
    ※その他ご興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます(女性に限る)
ご受講料:1万円(120分×4回)

お申し込みはこちらから※

※九州・沖縄地区のマドレボニータのクラス申し込みのページに飛びます。

単発・体験ご受講のお申し込みこちらから☆




さてさて、5月コース生からのご感想、いただいております。

5月コースのIちゃんが、クラス終了日の夜中に
送ってくださったアツ~いご感想☆

541







(以下、Iちゃんのメールからの引用です)

◆◆◆

1ヶ月、本当にありがとうございました

この1ヶ月での変化...
①鏡を見るようになったこと
(自分の顔をじっくり見るようになった)
②イラッとしたらまずバランスボールで
はねるようになったこと
(とりあえず跳ぼう)
③夫と話すようになったこと
(かなりの変化です今考えると私も実家に逃げ込んでいました)
④外に出たいと思うこと
(億劫でした。)

思いきって参加して本当によかったです☆
産後にこんなに激しく運動をしていなかったし、
体がこんなになまっているとは思いませんでした。
動かさないと本当に衰えるということを体で感じました。

そして、シェアリング。
友人相手だとどうしても自分をかばうような話し方をしがちでしたが、
年齢も職業も住んでいるところも違う、ただ産後女性という共通点の皆様と話すと、
自分をかばうどころか話したくてしょうがない!という気持ちでいっぱいでした。
家に帰ってあ~こう話せばよかった。など反省し、次はこれを話そう!と決めて臨むのですが、
他の方の話を聞いて、そうそう!と、結局、またごちゃごちゃに...

私は、初めての出産、育児ですが、
やはり2人、3人と子育てをされている方のお話は、は~とただため息、
率直にすごいなぁと、勉強になるなぁと思いました。

けれども、皆さんが真剣に聞いてくださることですごく話しやすかったです。
あ~私は、話したかったんだ。と、感じました。

真剣に考えているからこそ話がつきない、熱くなるんですよね。

心機一転でまた頑張れます。

そんな機会を与えてくださったマドレボニータと
ふじみん先生と5月の皆さんにただただ感謝です本当にありがとうございました。

OGクラスにもぜひ参加して体を動かしたいです
そして、セルフケアも怠ることのないよう日々、勤しみたいと思います。


まずは賛助会員から始めさせていただきたいと思います。

長くなってすみません。
夜中は、どうも熱くなりますね。

◆◆◆
(以上引用終わり)


いや~嬉しいですね☆
夜中のメール大好物です(笑)。

産後って、まず、鏡見ないですよね。見たくもない感じ(笑)。
それがね、変わります。
まだまだ自分は成長できるんだって、
悔しいって思う感覚があるんだって
ワクワクします。

そして、「赤ちゃん連れの外出が怖い!」という方
これまた、変わります。
みんな出たがる、出たがる(笑)。

さらにシェアリングでは
産後って別に専門家のエライ人から
アドバイスして欲しいんではなくて
ただ、話したい、ただ聴いてみたいんですよね。
自分の話とか、人の話を。
それだけで、本当に力になる。

そんなクラスです。

そして最後にIちゃん、賛助会員宣言、ありがとー!
これからは仲間として活動できること、本当に嬉しいです。

産後女性はただただサービスを消費する存在ではなく
きちんとリハビリすれば
社会をいいカタチにする可能性を秘めているってこと
これからも面白おかしく広めていきたいです☆

みなさまのご参加お待ちしておりまーす!

↑このページのトップヘ