まずはお知らせから☆
10月27日(土)「カップルで出来るバランスボール講座」託児枠空いてますよー!
女性・男性お一人様のご参加でも、他人の夫・妻から聴ける本音の話は相当面白いしためになりますw☆


『カップルで出来るバランスボール講座』10月27日(土)残席2組様
          詳しくはこちら ※11月10日は満席となりました。


こんにちは!ふじみんです。
ブログ更新がんばっております。(アピール☆)

さてさて昨日はお料理教室に行ったお話を書きましたが
なんで料理に興味を持ったか
ひとつ要因となったマンガがあります。

あ、そうそう、産後は添い乳している時間が結構あります。
昼間赤ちゃんと一緒にグースカ寝ることもありますので
夜目が冴えちゃっりもします。

そんな時はマンガです。
今はツタヤでも借りれちゃうんですから
いい時代ですよねー。

で、お料理マンガといえば
よしながふみさんの『きのう何食べた?』ですよね。(←といいながら私も最近知ったのですが・・・)
大学で性教育教えているときに学生に「ゲイが出てくるマンガ」と教えてもらって
いつか読もうとは思っていたのですが
これゲイのマンガというより
料理の描写が半端なく、細かくて、おいしそうなんです。

_SL500_

男性の二人暮らしなんだけど
ちゃーンと節約して、でも美味しい料理を作って
2人でおいしいねって、いろんな話しながら食べて
後片付けは2人でやって・・・。


これ、私できてないなーって思って。
まあ夫が毎日早く帰ってこれるような仕事じゃないから
しょうがないんですが
でも、こういう積み重ねが一緒に暮らしってるってことの
重要な要素なんじゃないかなって。


うちは毎日はゆっくり話せないけど
それはお互いのライフプランとして今はそういう時期と共通理解を持った上で
あえて「今日は話す日」を2人で意識的に作って
何とか努力しておりますが
そんなこともなしに
当然ながら「セックスしよう」なんて気にもならないわけで・・・。
(あ、話がいきなりセックスに飛躍してしまってスミマセン!でも私こういう人なので慣れてください☆エヘ)

暮らしを大事にすることが
引いては、家族の愛情を育んでいくことに
つながるのだろうなと思っています。

まあでも「暮らしを大事に」っているのは
それぞれの家族によっていろんな形があるわけで
それを私はこの二人目の産後と
福岡に移住したというきっかけで
「うちの家族のカタチ」を探っていきたいなと
思っているところであります。